ホーム
2017年11月19日(日)0時41分ホーム
情報・他
情報・他
漢方薬について
アルミニウムの作用
密封療法(手・足)
容器の分別・使い方等
顔・頭
手・脇・その他
反応
服の変色(脱色)
代償性発汗
塩アル液以外の情報
漢方薬その他の情報
オンライン状況
7 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 情報・他 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 7

もっと...
トップ  >   >  2007.3.17

先日ご報告を下さった方が、ご主人の足汗のその後をお知らせくださいました。
足の角質を落としたら、塩化アルミニウム液の効き目が上がったという貴重な情報です。


*****
夫の足の汗が塗り始めた頃と比べて相当減ってきました。
今は少しだけ蒸れる程度だそうです。

塗り始めて数日経ってから気が付いた事なのですが、夫の足の裏は角質でガチガチ&真っ白だったのです。
この頑固な角質をとればもっと薬が効くのでは?と思いバケツにお湯をはり、その中に足を入れて10分程ふやかした後、多くのネイルサロン(私は元ネイリストです)でフットケアの際に使用しているビューティーフットという角質除去の道具を使って1時間かけて角質をゴシゴシ擦って除去してあげました。
取れた角質は驚くほどの量(だいたい軽量カップ1杯強)でビックリしました~!

角質を取るのに使ったビューティーフットは↓です。
http://review.rakuten.co.jp/rd/2_204380_10000183_0/
この道具で足の裏(指の裏も)全体の角質を取りました。
一度水で濡らし、水分を軽く拭き取ってから使います。
※足の水分も軽く拭き取ります。濡れていると角質がボロボロと落ちません。
水が白く濁るだけです。
注)面白いほど角質が落ちるので、うっかり擦りすぎると皮が剥けちゃいます。

その後いつも通りの量の塩アル液を塗って就寝した翌日から確実に効果が上がりました♪
角質除去前は臭いは消えましたが、汗の量が塩アル液を塗り始める前の5~6割減なのに比べ角質を除去して塩アル液を塗った翌日からは8~9割減だそうです。
これほどまでに足が快適になると足汗の事を気にせず仕事に集中できると大喜びしていました!

他の方の感想で『人生が変った』とありますが、本当にその通りですね★
 

前
2006.9.4
カテゴリートップ
次
2008.6.11

メインメニュー
サイト内検索
Powered by Monosasi Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2010 XOOPS Cube Project