ホーム
2017年7月27日(木)5時37分ホーム
情報・他
情報・他
漢方薬について
アルミニウムの作用
密封療法(手・足)
容器の分別・使い方等
顔・頭
手・脇・その他
反応
服の変色(脱色)
代償性発汗
塩アル液以外の情報
漢方薬その他の情報
オンライン状況
8 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 情報・他 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 8

もっと...
トップ  >  密封療法(手・足)  >  2007.4.2

密封療法での具体的な方法をお知らせくださいました。


*****
29日に塩アル液が届き
早速、就寝前に試してみました

排卵後でホルモン状態的には不向きな時期?
翌日にプール&スパに行く予定だったので
せっかくの効果はダメになるかも・・・?
なんて思っていましたが、なんのその!

1日中、さらっさらの手で過ごすことができました!

10時半~14時半まで
プールやスパで、手がふやけるほど
水や湯に浸かっていましたが
効果は落ちることはなかったです

私も掲示板の感想と同じような体験、感想を持ちました
1日に何度も手掌のさらさら感を眺めたり
気にしたらあかんあかん・・・と思っても
さらさらになった手掌を眺めては、感動

子どもと長い時間、手をつなぐことができたし
レジのおつりを受け取る時も
何のためらいも無く、手を出すことができました

(今もキーボードを打ちながら、感動中)

私は、発汗のレベルでは、「3に近い2」なのかなぁと自己判断しています
たった1回で、こんなに効果を感じるとは思いませんでした
半端でない汗の量に、呆れるくらいでしたが
こんな簡単に、快適に過ごせるなんて
感動以外の何物でもなく、もっと早くに知っていれば、と思いました

長々と書いていますが
私は、密封療法を試してみました

量も2.5mlと忠実に・・・
5回くらいに分けて、叩き込んでは乾かしてを繰り返し
最後にラップを・・・

それが、みなさんどうやってラップを巻きつけているのか
片手はできても、反対の手はラップ同士がくっついて
だんだんほどけてしまい、断念

そこで、ポリエチレンの手袋をはめて就寝
(市販のカラーリング剤に添付されているような薄手の手袋
 柏の葉のような形のです・・・)

手袋をはめて寝るなんて
余計に発汗を促しそうで、恐ろしかったですが
想像以下の量でした(でも、溜まっていました・・・)

起床後、手を洗おうとした時に
「あっ、これが握りこぶしが作りにくいって言ってたアレかぁ~!」
そこで、早くも効果を実感!

皮膚が薄いことや、多汗症なくせに乾燥もするので
少し刺激になったからだと思うので
様子を見ながら、希釈していこうと思います

29日にしっかり叩き込んで密封
30日は原液を1回叩き込んだだけで
今日の4月1日まで、もってることになりますね
ほんとすごいです!

最初は少しピリピリしているような感じがありましたが、
徐々に乾燥も緩和し、ピリピリ感は全くなくなりましたよ

車の運転をしても、平気で
いつもはハンドタオルを膝に置いて
拭きながらでしたから・・

最後に、私の性格同様、頑固な汗が
たった1回の使用で、こんなに効果が得られて
ほんとうに嬉しく思っています

そして、掲示版に数々のコメントを書いて下さったかたにも
お礼が言いたい気持ちでいっぱいです
 

前
2006.10.28
カテゴリートップ
密封療法(手・足)
次
2007.4.5

メインメニュー
サイト内検索
Powered by Monosasi Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2010 XOOPS Cube Project