ホーム
2017年4月26日(水)18時59分ホーム
情報・他
情報・他
漢方薬について
アルミニウムの作用
密封療法(手・足)
容器の分別・使い方等
顔・頭
手・脇・その他
反応
服の変色(脱色)
代償性発汗
塩アル液以外の情報
漢方薬その他の情報
オンライン状況
6 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 情報・他 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 6

もっと...
トップ  >  手・脇・その他  >  2006.7.27(手)

効果持続中のご報告をいただきました。
手では効果持続最長記録かもしれません。
ぜひネイルサロンにいらして、楽しんでいただきたいです(^^)。


*****
こんにちは!
効き目がでてから15日目、いまだに手にはほとんど汗をかいていません☆
奇跡です(●^o^●)
いつまで続くのか、毎日楽しみにしております!

私は、初めて使った日は、寝る前に少量だけ両手に付けてみました。
少しすると乾いたので寝ました。
翌日はほとんど効果はありませんでした。
2日目の夜は、大さじ一杯(?)位の量を1回、
両手をこすり合わせてなじませました。
乾かないうちに、もう一杯位の量を加えて指の間にも満遍なく塗りこむ感じでつけました。
拍手をする感じでパンパンとたたいてみたりしたけど、
なかなか乾かなかったので、諦めて濡れている状態で眠ってしまいました。
(典型的なO型です・・)

翌日起きてみると、塩アルがまだ乾いていなかったのか、
汗なのかわかりませんが少しぺとぺとしていました。
急いで石鹸で手を洗ってみました。
洗っているときは手の平がキュッキュッという音が鳴りそうな感じでした。
洗い終わると、手の平がつっぱりました。汗は全くありません。
更に、急にピリピリと痛がゆくなってきて、
「変になっちゃったかも~(*_*)」と不安になりました。
しかし、出掛ける予定でしたので、急いで支度をして車の運転をしました。
いつもと違う握り心地♪さらさらで滑りそうな感じ!!でした。
運転をしながら手の平を見ると、全体が白くかさかさになっていて、
お婆ちゃんの様な感じにしわしわになっていたので、保湿クリームを塗りました。

痛みはその日のうちにいつのまにかなくなりました。
それ以来、保湿クリームを塗ることも無く、普通に生活できています。
今までは、仕事上、人前でボールペンで字を書くことが多いので、
左手で紙を支えていると手にくっついてしまったり、
細かい作業をすると、手がぺとぺとして、すべってうまくできなかったり、
セロハンテープの粘着力を感じなかったり
と苦労することが多かったけど、塩アルのお陰で、心配がなくなりました。
字もうまくなりましたよ!

それから、ネイルサロンなんて、私には縁のない世界だと思っておりましたが、
今度友達と行って見ようかと思っております。
今まで臆病になって、出来なかったことを少しずつやっていこうと思います。
今は彼氏もいませんが、そのうち素敵な人に出会って結婚して
子供ができて幸せな家庭を・・・♪と勝手な妄想をしています^_^;

というように、毎日前向きに楽しく過ごせているので本当に感謝、感謝です☆
同じ悩みを持っている皆さんの参考になれば嬉しく思います。
他人から見れば小さなことでも、本人にとっては大きな悩みや、
傷になっていることってありますよね。
私のように結果が出る人ばかりではないとは思いますが、
こちらのHPに出会えたこと、同じ悩みを持った仲間に出会えたことは、
支えになっていくはずだと信じております。

多汗症という病気が、風邪位に有名になって、
わかってもらえるようになるように、しんじょうさん
是非、頑張ってください(^v^)

また、結果を報告させていただきます。
ありがとうございました。
 

前
2006.6.15(手・足)
カテゴリートップ
手・脇・その他
次
2007.2.25(手)

メインメニュー
サイト内検索
Powered by Monosasi Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2010 XOOPS Cube Project