ホーム
2017年9月24日(日)15時46分ホーム
情報・他
情報・他
漢方薬について
アルミニウムの作用
密封療法(手・足)
容器の分別・使い方等
顔・頭
手・脇・その他
反応
服の変色(脱色)
代償性発汗
塩アル液以外の情報
漢方薬その他の情報
オンライン状況
7 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 情報・他 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 7

もっと...
トップ  >  手・脇・その他  >  2007.5.7(手)

密封療法ではないほうが効いたというご報告です。
密封内で発汗することで効き目が弱まるのではないかとお書きですが、密封療法を実行していらっしゃる方たちからは「汗はかくが翌朝洗い流すとサラサラになる」というご報告を多くいただいておりますので、効き目は個人差によるものと私は考察しております。


*****
この前は質問にすぐ返事を下さってありがとうございました。
あの後、自分なりにどうすれば効き目が良いか等ゴールデンウィークの間に調べてみました。
私はしんじょう薬局のホームページで塩アル液についてよく読んでいたので初めから密封療法を試してみました。
効果はあり手を洗うとサラサラになっていました。
けど運動をしたり暑い場所になるとだんだん汗がにじんできました。
そこで効果が切れた4日後にまた塩アルをつけてみました。
私は塩アルをつけてドライヤーで乾かしてまたつけてを5回繰り返して乾ききってから手の平を上に向けて何にも当たらないように注意しながら1時間テレビをみながら過ごしました。
そして1時間経ってから寝ました。
効果が高いという密封療法はしませんでした。
するとそれから今4日目ですが全く汗をかきません。
運動しても暑い場所にいてもです。

私がしんじょうさんに長々とメールして伝えたかったのは密封療法は手袋の中で汗をかきます。
それが効果を弱めてしまう場合があるのではないかと感じたからです。
きっと人それぞれだと思いますがこの事を知らせておいた方がいいのではと思いました。
今は毎日手のことを気にせず過ごせていて夜に明日誰かと手を繋ぐ事になったらどうしようと悩まなくてぐっすり眠れます。
好きな人とも普通のカップルっぽく初めて手を繋げました!!今まではベタベタくっつかないでと言ったりして彼氏を傷つけてたみたいです。
嫌われてると思ってたと言われました。これからは手を繋いでどこにでも出掛けてみます。
本当に感謝です約3年間の毎日考え続けていた悩みが解消されました。ありがとうございました
 

前
2007.2.25(手)
カテゴリートップ
手・脇・その他
次
2007.11.3(手)

メインメニュー
サイト内検索
Powered by Monosasi Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2010 XOOPS Cube Project