ホーム
2017年11月19日(日)0時52分ホーム
情報・他
情報・他
漢方薬について
アルミニウムの作用
密封療法(手・足)
容器の分別・使い方等
顔・頭
手・脇・その他
反応
服の変色(脱色)
代償性発汗
塩アル液以外の情報
漢方薬その他の情報
オンライン状況
4 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 情報・他 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 4

もっと...
トップ  >  密封療法(手・足)  >  2007.4.25

「使用し続けていると、いずれ効果がなくなってしまうって事はないですか?」

という不安をお書きでしたので、以下のように返答させていただきました。


「効果が出た時点で塗布をお休みしていただくことをお勧めしていますが、それは汗腺の負担を軽減するためです。
汗腺の負担が大きくなりすぎるとアルミニウムイオン定着の感受性が弱くなって、効き目が減弱する可能性があるための予防とご理解ください。
ただ、効き目はご自身の自律神経の影響を受けて変化します。
気候やストレス、睡眠不足、ホルモンの関係などで交感神経が優位になると効き目が減弱します。
どのような時に交感神経が優位になるかは、サイトの漢方など情報コーナーの自律神経の項目を参考になさってください。
塩化アルミニウム液の製造販売を始めて8年目になりますが、当初からお使いの方も多くいらっしゃいますので、適切にお使いいただければ効果は持続すると考えております。」


*****
早速使ってみました。
HPに記載されている皆さんの投稿の使用方法を読みながら、着けては乾かし着けては乾かしを繰り返し、でもなかなか乾かないので乾く前にもう次着けてみたり・・・とかなり大雑把な感じになってしまったのですが、皆さんの言うピリピリ痛いとか激痛などが全くなく「あれ?やり方間違えたのかな?」と
心配だったのですが、とりあえずビニール手袋をつけて寝ました。

翌朝、手にいっぱい汗をかいており洗ってタオルで手を拭くと、もうその時点でいつもと感触が違うのです!
水気があっという間に吸収され、拭いてる時点で既にサラサラ・・
今までは拭いた後でもしっとり感が残っていたのにそれが全くありません!
こんなことは初めてです!!
その後も皆さんの言う握りこぶしができないとか突っ張り感もなく、敏感肌のはずなのですが、私の場合運良く副作用が一切ありませんでした。

このサラサラ状態は大体一週間くらい持続するのですか?
滑るくらいサラサラなですよ!(笑)
効果が続いている時は塩アル液の使用は控えるといいんですよね。
でもこれからずっと使用し続けていると、いずれ効果がなくなってしまうって事はないですか?
それがすごく不安です。

皆さんが投稿に記載されておりましたように私も非常に感動致しました!
普通の方は普段からこんなサラサラなんですね(笑)
しんじょう様のサイトにたどり着いてほんと良かったです!
手術はしたくなったし、しかもこんな手軽に汗を抑えることが
できるなんて予想もしてなかった!
これがほんとの救世主です!
しんじょうさま、感謝でいっぱいです!ありがとうございました!
そして今後ともよろしくお願い致します(*^_^*)
 

前
2007.4.19
カテゴリートップ
密封療法(手・足)
次
2007.5.5

メインメニュー
サイト内検索
Powered by Monosasi Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2010 XOOPS Cube Project