ホーム
2017年11月19日(日)10時22分ホーム
情報・他
情報・他
漢方薬について
アルミニウムの作用
密封療法(手・足)
容器の分別・使い方等
顔・頭
手・脇・その他
反応
服の変色(脱色)
代償性発汗
塩アル液以外の情報
漢方薬その他の情報
オンライン状況
2 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 情報・他 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 2

もっと...
トップ  >  手・脇・その他  >  2009.1.20(手)

手にお使いの方です。



*****
しんじょう薬局様

塩アル液の感想と報告です。

私はおそらく、症状からするとレベル3と思われます。
手のひら、足のうらどちらもです。

ここのHPを見て、同じ症状の人が大勢いることに大変おどろきました。

今までの苦労はみなさんと同じような感じで、中学生のころ、親に相談しましたが、思春期が過ぎると治るとなだめられました。
現在、30歳を過ぎましたが、まだまだ、思春期真っ只中のようです。

さておき、使用した結果を報告させていただきます。

使用方法は使い方のコツにしたがい、手のひらに使用しました。
寝るときは軍手を着用しました。

次の日、大変びっくりです。本当に汗が出なくなっていました。
感覚は手のひらかっかして、汗をかいているような感じですが、実際に手のひらをさわってみると、さらさらです。とても不思議な感じです。

その感覚もしばらくすると、なくなりました。

夕方になると指の間と指先、つめの生え際辺りに汗が出ているのがわかりました。
手のひらを中心に塗っていたので、効き目が薄かったのかもしれません。
とは言え、今までの汗の量から比べると感覚的には95%以上止まっている感じです。

二日目の夜は、指の側面、爪の生え際に縫ってる見ることにしました。
扇風機でかわかしながら塗ってましたが、手が乾燥して白い粉がふきだしたので、半ばでやめました。

効果は初日と同様で、手のひらはさらさらですが、指先あたりがたまに汗ばむことがあります。
次回は今の効き目が無くなったころ、指先も念入りに塗ってみようと思います。

塩アル液に出会えて、とても感謝しています。
ありがとうございました。
次回注文時もよろしくお願いします。
 

前
2008.8.18(手)
カテゴリートップ
手・脇・その他
次
2009.5.26(脇)

メインメニュー
サイト内検索
Powered by Monosasi Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2010 XOOPS Cube Project