ホーム
2017年9月23日(土)2時05分ホーム
情報・他
情報・他
漢方薬について
アルミニウムの作用
密封療法(手・足)
容器の分別・使い方等
顔・頭
手・脇・その他
反応
服の変色(脱色)
代償性発汗
塩アル液以外の情報
漢方薬その他の情報
オンライン状況
1 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 情報・他 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 1

もっと...
トップ  >  密封療法(手・足)  >  2007.8.25

密封療法を実行していらっしゃいます。


*****
しんじょう様、お世話になりました。
昨晩早速、塩アルを手と足に塗布してみました。
結果を先に言いますと大成功でした。
10代~59歳になるまで手の汗には本当に悩ませられました。
仕事で車に乗ることが多かったのですがハンドルが汗でヌルヌルになるのでいつも手袋をして運転していました。
妻と交際しているときも手をつなぐこともできず、妻に汗の事を悟らせないようにするのも一苦労でした。
子供が小さい頃も子供の手を取って歩いてもすぐに私の手が汗で濡れるために子供も手をつなぐのを嫌がりました。
ですから私の生活に手汗はいつも付きまとって、ハンカチとタオルは手放せないものでした。使用方法は皆さんの方法を参考にさせていただき足に塩アルをはたきながらすり込む感じで4回やりましてサランラップを巻きビニール袋で足を包みこみ口はテープを巻いて止めました。
手もはたきながらすりこむ感じで扇風機の風で乾かして4回やりまして手に密着するゴム手袋をして寝ました。
塩アルを塗布した感じは乾いてもヌルっとした感じでヒリヒリしたりチクチクしたりはありませんでした。
朝、手を石鹸で洗いながら本当に汗が出ないのか気になり水洗いすると手の感じがいつもと違って塩アルが手になじんでいるようでした、いつもはタオルで手を拭いてもすぐに汗が出てくるのに、今朝は手がさらさらしてました。
汗が出ないのを私も体感させていただき、皆さんの体験談をよんで半信半疑だったのですが、私も間違いなく皆さんと同じサラサラの手を手に入れることができてうれしいのと、この塩アルを提供していただけるしんじょう様に感謝の気持ちでいっぱいです。
そして私のサラサラの手を妻の手に持って行き何十年ぶりに手をつなぎ、どう?との問いにすごい!!サラサラしてると言ってくれました。
これで誰とでも握手ができるし、コンプレックスもなくなり、子供はもう大きくなり手をつなぐ事はないでしょうが、これからは妻と手を取り合って残りの人生を楽しく過ごせたらと思っています。
本当にしんじょう様ありがとうございました。 
又これからもよろしくお願いします。  感謝

*****
ブログヘ掲載許可をいただくメールの返信に、上記以降をお知らせくださいました。

*****
使用の報告を読んでいただきありがとうございます、今日1日を通しても手と足いずれも汗の一滴も出ませんでした。
午後から気温が上がり35度位になり冷房のない扇風機だけでも(体感温度は暑いくらい)手のひらに、汗が出るのかな~と思うくらい少し手のひらが熱く感じられるだけで、汗は出ませんでした。
昨日までですと、タオルで手の汗を拭いても、拭いても、きりが無いほど出ていましたので、手に汗をかかないのはこんなに気持ちのいいものなんだ、と、実感しました。
もっと早く塩アルの事を知っていればと思ったしだいです。
ブログに掲載の件ですが、私自身も皆さんのブログを拝見して希望が持てましたので、又多汗症の方があまりにも多く私と同じように苦しんでおられると思うと1日でも早く塩アルの事を知ってもらい、手に汗をかかない生活を送っていただけたらと思いぜひブログで紹介してください。
又塗布の回数、塗布の時期等いろいろと試してみます。
1回で小さい容器の半分も使ってないので、2本もあれば当分は持つと思います。
では塩アルが少なくなりましたら又注文いたしますので、よろしくお願いします。
ありがとうございました。
 

前
2007.6.20
カテゴリートップ
密封療法(手・足)
次
2008.2.18

メインメニュー
サイト内検索
Powered by Monosasi Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2010 XOOPS Cube Project