ホーム
2017年5月28日(日)8時22分ホーム
情報・他
情報・他
漢方薬について
アルミニウムの作用
密封療法(手・足)
容器の分別・使い方等
顔・頭
手・脇・その他
反応
服の変色(脱色)
代償性発汗
塩アル液以外の情報
漢方薬その他の情報
オンライン状況
5 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 情報・他 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 5

もっと...
トップ  >  密封療法(手・足)  >  2011.12.26

手にお使いの方です。


*****
お世話になっております。
11月下旬に塩化アルミニウム液を購入させていただきました。
遅まきながらお礼と報告を兼ねてメールさせて頂きました。

届いたその夜にHP等を参考に早速塗ってみました。
当家には猫がいるので寝ている間に舐めてしまっては困るので密封療法で試してみました。
液をたっぷり左手に取ったところで自分の肌が弱いことを思い出しかぶれるのではないかな…
と心配になり、実験も兼ねて右手の甲にはなんとか液をつけないようにしてすり込み、扇風機で乾かすという作業を3度繰り返し、ビニールの手袋と軍手をはめて寝てみました。

あまりの痒みに夜中(4時くらい)に飛び起き、あわてて洗いに行きましたが、湿疹などは両手の甲に2,3ほどしか出ておりませんでした。
翌朝はピリピリとした軽い痛みと両手の甲にまばらに湿疹が出ていましたが、手のひらはウソのようにさらさらで湿疹なども出ていませんでした。
手の甲の湿疹は市販の痒み止めのクリームを塗ったところ徐々に良くなりました。
両手に出たので塩化アルミニウム液ではなくビニールによるかぶれだったのでしょうか。

2、3日後にはちょっと乾きすぎて70になる母親よりもかさかさでひび割れそうな手になってしまいました。
10日くらいたってもそのままだったので尿素入りクリームを塗ってみた所、手のひらに汗が出るようになりました…。

クリームのせいだと決めるのは早計なのでもう一度同じ方法で塩化アルミニウム液を塗ってみました。
今度は痒くて眠ることすら出来ませんでした…。
何とか1時間半ほど我慢して洗い流して寝てみたところ、翌朝には前回と同じように少々の湿疹とピリピリとした痛みと、さらさらの手になっていました。
今でまたちょうど2週間目ですがうっすら汗が出るのを感じるかな…?という感じですの
で尿素入りクリームが悪いのではなく塩化アルミニウム液の効果が私の場合は2週間くらいで弱まってくるということだったようです。

足にも試してみたいのですが手は市販のビニールの手袋があるから良いけれど、足はどうしたらよいかな?と思案中です。
ビニール袋の上に厚めの靴下をはいてみようかな…等。

もうこの時期ともなると扇風機は片付けてしまうので、パソコンのUSBにつなぐ小さな冷却用扇風機を使っています。
ちょっと時間はかかりますが出来ないことはありませんでした。

手に塗って思い出したのですが昔(15年位前ですが)一度この薬を処方されたことがありました。
その際「汗が出たら塗るといいよ」としか言われなかったので効果がなかったのですね…。

もっと早くこの方法を知っていれば色々諦めずに済んだのになぁ…。
そしてこの方法を汗で悩んでいるたくさんの人に試してもらいたいです。
私も色々試したけれどどれも効果がなくて、半ば諦め半分で試してみたのですが(ごめんなさい)、こんなにも効果があるなんて思ってもいませんでした。

こんなに嬉しい気持ちになったのは何年ぶりでしょうか?
本当に、よいお薬をありがとうございました。
 

前
2011.12.13
カテゴリートップ
密封療法(手・足)
次
2012.5.8

メインメニュー
サイト内検索
Powered by Monosasi Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2010 XOOPS Cube Project