ホーム
2017年4月28日(金)19時17分ホーム
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
漢方薬その他の情報
スマイルアイコン
多汗症トラックバック
オンライン状況
8 人のユーザが現在オンラインです。 (6 人のユーザが My Blog を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 8

もっと...
1 / 64212345...102030...最後 »

2017年4月28日(金曜日)

漢方薬のエビデンス(科学的根拠)

次の記事を興味深く読みました。

桂枝茯苓丸が動脈硬化の進展を防ぐ-漢方治療にエビデンス(科学的根拠)を作るための研究

 

上記事では、「血管性認知症に対する釣藤散の有用性」や「動脈硬化進展予防における桂枝茯苓丸の有用性」等の研究成果についてわかりやすく解説されています。

 

有意義な研究成果だと思いますし、漢方薬のエビデンス(科学的根拠)が解明されることは望ましいことですが、私には一つの懸念が生じています。

それは、漢方薬は証に合った処方の服用が大切であることが軽視され、予防になるからと汎用されることにならないかという懸念なのです。

証に合うか合わないかを無視して効能のみの判断で漢方薬を服用した場合、その人の身体を害してしまう場合もあるためです。

 

そうは言っても、桂枝茯苓丸や釣藤散のエビデンスが解明されたことは大きな成果であると思いますし、研究が進むことを望みたいという思いも強いです。

研究の成果を正しく理解し、漢方薬が適切に使用されることを願いたいです。

 

2017年4月27日(木曜日)

使い捨てライターの残り火に注意

私は日々のお灸時に使い捨てライターを使用しているので、次の記事が気にかかりました。

ポケットのライターの残り火で衣服燃え けが相次ぐ

 

記事には、次のように書かれていました。

ポケットにしまったライターの残り火で衣服などが燃えて、やけどなどのけがをした事故は、これまでに67件報告され、死亡事故が1件、重傷事故が11件起きているということです。

 

死亡事故まで起きているのですね。

残り火について、記事には次のように説明されています。

使い捨てのライターは、使用後に着火レバーを離せば火が消える仕組みになっていますが、砂などの異物が内部に入り込み、指を離してもレバーが正常な位置に戻らなくなると、ガスが出続けて、残り火が発生するということです。

 

私の場合はお灸が終わるとライターは艾(もぐさ)等と一緒にプラスチック容器にしまうのですが、残り火が出たら怖いです。

「注意しなければ」、と自分に言い聞かせました。

使い捨てライターを使う機会がある方は、くれぐれもお気を付けください。

 

2017年4月26日(水曜日)

Amazon関連詐欺第2弾

先月、Amazon関連の詐欺メールの投稿をしましたが、別の詐欺メールの情報がありましたのでお知らせしたいと思います。

Amazon使っている人は要注意…この画面出たら何十万も取られる可能性あり。。。

 

上ページに記されている詐欺は、まず「Amazonのアカウントが一時的に停止されました」という内容のメールが届き、住所やクレジットカード情報を記載する画面になるというものです。

 

記入してしまったら、クレジットカードを不正利用されてしまいますね

 

Amazonを利用している場合はアカウントがありますから、「停止されました」というメールが届けば半信半疑になってしまい、とりあえずアカウントを復旧させなくてはと思ってしまう可能性もあるのではないでしょうか。

私もAmazonのアカウントを持っているので、騙されないように気をつけようと思います。

皆さまもくれぐれもお気をつけください。

 

2017年4月25日(火曜日)

年度末工事の公園その後

1か月前、年度末工事のことで触れた公園ですが、4月半ばには工事中の立て看板が外されて柵も撤去され、開放された公園は遊具が新しくなって↓のようになりました。

2017/ 4/24 5:14

 

小規模な公園で、遊具は滑り台とブランコだけです。

水飲み場も新しくなっています。

 

残念だったのは、公園の真ん中辺りにあった幹の直径が50センチくらいのイチョウの木が根こそぎ無くなってしまったことです。

イチョウの木が無くなってすっきりした園内ですが、私には公園の象徴が消えたように思えて、毎朝のウォーキング時に通り過ぎるたびにイチョウの木があったころを思い出して寂しさを感じています

 

2017年4月24日(月曜日)

オレオレ詐欺に年の功

ポジティブなお年寄りの話です。

詐欺師に狙われた高齢者 「騙されちゃダメ!」と思いきや、年の功で撃退?

 

記事にもありますが、オレオレ詐欺は未だに減ることなく、被害に遭われている方も多いと聞いています。

高齢者を狙った詐欺は大きな社会問題の1つ。警察も「不審な電話に対応してはいけない」と対策を呼びかけますが、詐欺グループを完全に封じ込めることはできていないのが現状です。

 

記事に登場するお年寄りは、株で儲かるという詐欺の電話に

オレはカブより大根のほうが美味ぇと思うぞ。大根はやっぱ煮て味がしみたやつがんめぇな」と対応したところ、相手は電話を切ったそうです。

 

もう一人のお年寄りはお墓を買わせようとする詐欺電話に

ボチボチでんなぁ~」と言い続けたところ、相手は電話を切ったそうです。

お年寄りたちの会話は、対詐欺師ダジャレで盛り上がったとのこと。

 

少し話が異なりますが、我が家にはお墓を買わないかという勧誘電話が時々かかってきます。

勧誘電話は忙しい時にかかってくることが多く、毎回イライラが増してしまうので、記事に登場するお年寄りのように対応できればスッキリするだろうと思うのですが、「ボチボチでんなぁ~」と返す事は私には到底できそうにありません

 

1 / 64212345...102030...最後 »

カレンダー
2017年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
メインメニュー
アーカイブ
ブログ内検索
人気記事リスト
サイト内検索
ブログlinks
Powered by Monosasi Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2010 XOOPS Cube Project