ホーム
2018年11月21日(水)14時47分ホーム
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
漢方薬その他の情報
スマイルアイコン
多汗症トラックバック
オンライン状況
14 人のユーザが現在オンラインです。 (14 人のユーザが My Blog を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 14

もっと...
  投稿者 ‘shinjou’ のアーカイブ

2018年10月7日(日曜日)

実りの秋

↓は昨日のウォーキング時に写したものです。

2018/10/ 6 5:13

 

私が歩いているのは早朝で日の出前のため、写真の画面が暗くて申し訳ございません。

画像加工ソフトで明るくしてみたのですが、柿の表面の照りが消えてしまうため、暗いままアップしましたm(__)m

 

上の柿は以前にも何度かアップしていて、例年と比べて今年は実の色づきが遅いようにも感じますが、いつ収穫されるか予想するのも楽しみの一つになりました

 

2018年10月6日(土曜日)

樹木希林さんの言葉

好きな女優さんの一人だった樹木希林さんが亡くなった際にブログにも投稿しましたが、昨日は次の記事を見つけ、記事中にあった樹木希林さんの言葉が心に深く残りました。

 

内田也哉子、父・裕也から母・希林さんへの手紙やりとり明かす「本当に心から愛しています」

 

記事には、樹木希林さんの娘である内田也哉子さんが本葬儀で喪主代理として挨拶した内容が書かれていました。

 

内田也哉子さんは両親の関係を次のように語ったそうです。

「永遠に分かりようのないミステリーでした」

 

私の心に留まったのは、母から娘への次の言葉でした。

おごらず、他人と比べず、面白がって平気に生きればいい

 

「希林さんらしい言葉だなぁ」と思うと同時に、私もこの言葉のように生きるのを目標にしたいと思いました。

 

2018年10月5日(金曜日)

Version 1809

昨日の朝、一番最初に起動したPC(Windows10)の1809へのアップデートが急に始まりました。

 

このところ、1803関連のアップデートが頻繁にあったため、更新画面を開いた際に一瞬「1803」と思ったのですが、見返したところ「1809」でした。

その瞬間、私は「聞いてない!」と思わず口にしてしまいました

 

以前に1809のリリース日を確認した際には

一般公開のタイミングについては早ければ10月中旬、遅くても10月末までには配信がスタートするだろう。

ということでしたから、バックアップなどの準備もまだでした。

 

始まってからなので「すでに遅し」ですが、ネット検索したところ10月2日(米国時間)に正式リリースされたことを知りました。

米国時間で10月2日なので、日本で配信が始まったのは一昨日(10月3日)だったのでしょう。

 

私の手持ちのPCへのアップデートが始まったのは10月4日の早朝に起動した際で、仕事時間ではなかったことは幸いでした。

ただ、早朝だったにもかかわらずダウンロードとインストールに時間がかかり、再起動して更新完了までに一番短時間だった機種で3時間、遅かった機種で4時間以上かかってしまいました。

 

そして、更新完了後、懸念していた状況が的中してしまい、各種設定が初期化されてしまったため、私の仕事に一番支障があるネットワーク設定なども再設定を余儀なくされました

 

まだ細かいところは確認していないのですが、各メーカーではトラブル対応についてページを設けているようです。

富士通

NEC

 

まだ変更箇所の把握もしていないですし、どこに不具合が出るかもわからないため、しばらく使用して様子を見ようと思います。

 

2018年10月4日(木曜日)

FB、またもや情報流出

昨日、ノートンに登録しているアドレス宛に次のタイトルのメールが届きました。

Facebookアカウント5,000万件流出について

 

驚いてメールを開くと、次が記されていました。

【ノートンから重要なお知らせ】データ漏洩情報:2018年9月28日金曜日、Facebook は同社ネットワークへの攻撃があり、個人情報約5,000万件が流出したと発表しました。

攻撃者は、利用者が第三者から見たページを確認する“プレビュー”という機能にある脆弱性を利用することで、Facebook 上にあるアカウントを乗っ取ることができる状態だったと言う。現在すでにこの脆弱性については修正し、司法当局へ状況の報告を行った。Facebook は同事象に起因する被害及び実際に悪用されたどうかについては把握していないとのことです。

 

メールに記されたFacebook発表の資料というリンクをクリックすると、次が記されていました。

9月25日、Facebookのエンジニアリングチームが、約5000万のアカウントに影響があるFacebookのセキュリティ脆弱性を発見しました。本件について弊社では極めて重大なことと認識しており、なにが起きたのか、そして私たちが利用者の皆様のセキュリティ保護のためどのようなアクションをとっているかにつきご報告申し上げます。

まだ調査の初期段階ですが、現時点で明確にわかっていることは、攻撃者が 「View As(特定のユーザーへのプレビュー)」 の機能(特定の人に対して利用者のプロフィールがどのように表示されているかを確認する機能)に関連するFacebookのコードの脆弱性に目をつけ利用したことです。これにより、攻撃者はFacebookのアクセストークンの情報を不正に入手し、それによってアカウントを乗っ取ることもできました。アクセストークンは、Facebookにログインし続けるためのデジタル暗号で、それがあることで利用者はパスワードを毎回入力する必要はなくなります。

 

上記に続いて脆弱性に関してはすでに修復したことが記され、次が記されていました。

影響があったと思われる約5000万のアカウントのアクセストークンをリセット、予備的措置としてさらに約4000万のアカウントもリセットいたしました。これにより約9000万人の利用者の皆様がFacebookあるいはファミリーアプリの利用にあたり再度ログインする必要があります。対象の利用者の皆様にはニュースフィードの上部に、なにが起きたのかを説明するお知らせ画面が表示されます。

 

私も自分のアカウントを確認したところ、ニュースフィードの上部には何も表示されていなかったため対象外だったとわかってホッとしましたが、FBは今年の3月にも大量の情報流出があり、「またか」という思いもあって、今まで以上に懐疑心が大きくなりました。

 

FBについてはアカウントを削除するか悩んでいることを何度か投稿していますが、私の場合は投稿や「いいね!」は全くしていないものの、FBを通じて連絡してくださる方がいらっしゃったりすることもあって、未だにアカウントを残しています。

対策としてはパスワードを何度か変更し、他では使用していないものにしていますが、今回の情報流出を知って、「そろそろ決断すべきか」と思いました。

 

FBをご利用の方では、次のページなども参考になさっていただければと思います。

5000万人が影響を受けたFacebookのデータ漏洩について知っておくべきこと

 

2018年10月3日(水曜日)

睡眠のこと

私は子供のころから寝つきが悪く、長く寝ていられないのが今も続いているので、店が休みの日でもそうでない日と同じ時間に起床するのが習慣になっています。

 

私の場合は極端に体力のない身で仕事を続けるために体調管理は大切だと思い、起床と就寝の他に食事の時間などもほぼ同じにしているのですが、これはある程度の年齢になって夫婦二人の生活になったからこそ続けていられることで、若いころには無理だったと思います。

 

昨日、次の記事が目に留まり、私の場合、朝の目覚めは良いのですが熟睡できていない感があるため、気になって読んでみました。

「いい寝だめ」と「悪い寝だめ」がある!? 「寝たりない感」をなくすコツとは

 

記事には次の記載がありました。

「90分の倍数の6時間や7.5時間眠ると、朝スッキリ起きられる!」と思い込んでいる方は多いようです。最近よく聞くことで、すっかり定着してきたこの「90分サイクル」はあくまで平均値。睡眠サイクルは80分台から120分台まで幅があり、さらに毎日変化します。睡眠時間が足りているかどうかは、「起床4時間後の眠気」をチェックしましょう。その時間帯に頭が冴えていなければ、睡眠不足のサインです。そんなときは、夜寝る時間を5分でも10分でも早めてみてください。「寝たりない感」をなくすコツです。

 

私の場合「寝たりない感」は感じないのですが、考えてみると起床4時間後には多少の眠気が生じるので、睡眠時間が足りていないのかもしれません。

記事には、「寝たりない感」解消のために起きる時間をそろえる生活パターンがアドバイスされていて、休日には

平日と同じ起床時間にいったん起きて、カーテンを開け、部屋を明るくしてから「二度寝」すること。最初はちょっと面倒ですが、これで脳が朝の光を感知するので、生体リズムを乱すことなくしっかりと疲れがとれ、日頃の「寝たりない感」から解放されます。

と書かれています。

 

私の習慣である起床時間を一定にすることは、生活リズムを整えるためにも理に適っていると言えるのでしょう。

また、記事には夢のことも書かれていて、悪い夢に対して次の記載がありました。

最近では、悪い夢にも役割があることが明らかになっています。それは、「不要な記憶の消去」。悪い夢を見ることで、私たちの脳は、ムダにため込んだ感情の記憶を消去して、もとの状態に戻ろうとしています。つまり、イヤなことを忘れるために、悪い夢を見るのです。もし朝、目覚めて夢見が悪かったとしても、それは脳がよく働いてくれた証拠。ポジティブにとらえて大丈夫ですよ。

 

私は良い夢や楽しい夢はほとんど無く、嫌な夢が多いので、「体の疲れが溜まっている」と思っていたのですが、悪い夢にも役割があるとのことなので、少し安心しました。

良い睡眠は健康のためにも大切ですから、快眠の方法はぜひ実行したいと思います

 


カレンダー
2018年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
メインメニュー
アーカイブ
ブログ内検索
人気記事リスト
サイト内検索
ブログlinks
Powered by Monosasi Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2010 XOOPS Cube Project