ホーム
2017年4月24日(月)12時24分ホーム
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
漢方薬その他の情報
スマイルアイコン
多汗症トラックバック
オンライン状況
9 人のユーザが現在オンラインです。 (9 人のユーザが My Blog を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 9

もっと...
  カテゴリー ‘パソコン’ のアーカイブ
1 / 2212345...1020...最後 »

2017年4月20日(木曜日)

ハッキングコンペの意義

先日投稿したハッキングコンペのことですが、昨日、後日談を見つけました。

Firefox、ハッキングコンペで使われた脆弱性を修正

 

記事によると、ハッキングコンペによって発見されたFirefox の脆弱性を修正した最新バージョンが発表されたとのことです。

Mozillaのセキュリティ情報によると、脆弱性は中国のChaitin Security Research Labが発見した「createImageBitmap()」の整数オーバーフロー問題に起因する。Chaitinは3月16日のPwn2Ownで、この脆弱性とWindowsカーネルの脆弱性を組み合わせてFirefoxのハッキングに成功していた。

 

ハッキングコンペの開催には、このように有意義な理由があったのですね

 

2017年4月16日(日曜日)

ハッキングコンペ(@_@;)

このようなコンペがあることは、記事を読んで初めて知りました

 

ハッキングコンペ「Pwn2Own」、今年も中国チームの独壇場 EdgeもSafariも破られる

今年で10回目を迎えるPwn2Ownは過去最大の規模となり、賞金は総額で100万ドル以上。11チームが参加してハッキングの腕を競った。

 

中国のTencentチームはMicrosoft EdgeとAdobe Readerのハッキングを成功させる一方で、Google Chromeに対する挑戦は失敗に終わった。

中国のChaitinチームもUbuntu LinuxとSafariのハッキングに成功。Safariに挑んだ別の研究者は制限時間内に破ることができなかった。

2日目は参加者の数が多かったことから、MicrosoftとAdobeの製品をターゲットとする部門と、AppleおよびMozilla製品をターゲットとする部門に分かれて開催された。Qihoo 360とTencentのチームが、Adobe FlashやEdge、Apple macOS、Safariなどを次々に破っている。

 

こうなると、「ハッキングされない物は無い」という危機感を常に持つしかないですね

 

2017年4月14日(金曜日)

Version 1703

昨日、4月のWindowsUpdateのことを書きましたが、19時近くになって、一番新しいWindows10の機種に1703の更新プログラムがあるという表示が出ました。

私はそれが4月リリース分の追加だと思ったので、OKボタンを押しました。

そしてダウンロードが始まりましたが、一向に進行せず、仕方なく放置して今朝を迎えたのですが、PCを開いてみるとダウンロード状況は44%でした。

スリープ状態にしてしまったためダウンロードが進まなかったようで、そこからインストールが終了するまでに2時間近くかかりました。

 

あまりに時間がかかるので気になって別のPCでネット検索したところ、1703の更新はCreators Updateだったことがわかり、ビックリしてしまいました

このUpdateは順次始まると知ってはいたのですが、こんなに早くに来てしまうとは思わなかったのです。

それにCreators Update前にはバックアップを取るつもりで、新しい外付けHDDも購入し、きちんと準備する予定だったのです。

 

バックアップの準備もしないうちに更新を始めてしまい、何度も再起動する画面に不安が大きくなってしまったので、屋上に出て一度深呼吸しました

その時の空が↓でした。

2017/ 4/13 6:07

 

このとき見上げた空が暗かったら気持ちが晴れなかったかもしれませんが、明るい青空が広がっていたので、気持ちが落ち着きました。

その後、起動したパソコンを恐る恐る覗いたところ、デスクトップ画面が表示されていたので、とりあえずWindowsは立ち上がったとわかり、少しホットとしました。

 

そして、次のページを参考にしていくつかチェックしたところ、やはり、ファイルの関連付けなどが初期化されていました。

Windows 10 Creators Update (RS2) の 不具合・トラブル・注意事項

 

関連付け以外にも、私のPCの場合は共有設定も変更されるのに気づきましたが、他の変更は使っているうちに気づくことになりそうです。

今のところは大きな不具合が見られないので、バックアップを取らずに更新してしまったことが裏目に出ずに済んで助かりました。

 

他の2台のWindows10は未だに更新の通知が来ていませんが、Creators Updateに対してはまだ不安なので、もし通知が来たとしても先延ばししようと思っています。

 

2017年4月13日(木曜日)

4月のWindowsUpdate

昨日の4月12日は、WindowsUpdateのリリース日(日本時間)でしたね。

 

今月からWindowsVistaのアップデートが無くなり、その分、Windows10の機種が増えたので、私が管理しているPCはWindows10が3台、Windows8.1とWindows7が一台ずつとなりました。

昨日は、まず手始めにWindows7から取りかかりました。

これは問題無く完了したので、次はWindows8.1、続いて1台目のWindows10、そして2台目、3台目と進み、Windows10はインストールに時間がかかっていましたが、それ以外は問題無くすべて終了しました。

 

念のためにいつも参考にしているページを開いてみたところ、特に大きな問題はなさそうでした。

2017年4月のWindows Updateメモ

 

アップデートとは全く関係ないのですが、昨日は寒かった一昨日と異なって気温が上昇し、私の住む地域では最高気温が19℃になりました。

店を開ける前に屋上に出たところ、屋内よりも暖かく、空は↓のようになっていました

2017/ 4/12 9:44

 

 

2017年4月9日(日曜日)

ゼロとオーとキュー

Windows Vistaのサポート終了まで、後2日となりました。

私もVistaが一台残っているので、サポート終了の4月11日以降はネットに繋がらない設定に修正し、動作も重くなっていますから廃棄に向けての準備をするつもりです。

 

そのVistaの代わりに、Windows10の機種を購入しました。

それが先日届き、セットアップ後に無線LANでのネットワーク接続を試みました。

ネットワーク接続はPC同士のファイルの共有のため、仕事では欠かせないのですが、新機種は先に購入した2台のWindows10とも設定が異なっていたようで、共有設定に手間取ってしまいました。

届いた日には共有設定が完了できず、翌日、ふと思い立ってAntiVirusのファイアーウォール設定を見直した結果、やっとPC同士が繋がりました。

 

共有設定ができたので、次に手掛けたのが、データの移行です。

仕事で必要なデータはすべて移行しなければなりませんから、ユーザー辞書やファイルはもちろん、メールソフトの設定、そしてFTPの設定なども行いました。

 

その後にMicrosoftOfficeの設定を試みたのですが、これで躓いてしまいました。

同梱されていたMicrosoftOfficeのプロダクトキーを何度入力してもはじかれてしまい、サインインできなかったのです。

 

しかたなくサポートに電話し、状況を説明したところ、プロダクトキーのゼロ(あるいはオー)だと思って入力していた文字がキュー(Q)ではないかとアドバイスされ、Qと入力したところ無事にサインインできました

私がゼロ「0」かオー「O」だと思って入力していた文字が、「Q」だったのです。

プリントされたプロダクトキーの下にはバーコードが印刷されていて、そのバーコードがキーの文字に重なっていたので、Qには見えず、ゼロ(0)かオー(O)だと思って何度も試みていたのでした。

笑い話みたいですね

 

このような顛末がありましたが、Officeも使えるようになったので、細かい設定は追々と思っています

 

1 / 2212345...1020...最後 »

カレンダー
2017年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
メインメニュー
アーカイブ
ブログ内検索
人気記事リスト
サイト内検索
ブログlinks
Powered by Monosasi Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2010 XOOPS Cube Project