ホーム
2017年4月24日(月)12時32分ホーム
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
漢方薬その他の情報
スマイルアイコン
多汗症トラックバック
オンライン状況
5 人のユーザが現在オンラインです。 (5 人のユーザが My Blog を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 5

もっと...
  カテゴリー ‘花の名称’ のアーカイブ
1 / 1612345...10...最後 »

2017年4月15日(土曜日)

用水路端の桃の花

今年も、用水路端の桃の木に花が咲いています。

ウォーキングルートを変更して初めての春だった昨年、偶然見つけた桃の花でしたが、昨日、気になって横道に入って確認したところ、今年も昨年と同じように濃いピンクの花が満開になっていました。

2017/ 4/14 5:04

 

帰宅後に昨年の投稿を確認したところ、同じようなアングルで写真を撮っていたのには驚きました

 

用水路端の桃の木は1本だけなので、植樹されたのではないのかもしれません。

手入れされているようにも見えないので、可愛い花とは対照的な逞しさを感じました

 

2016年10月12日(水曜日)

涼しくなりましたね

まだ身体が慣れていないからか、朝の涼しさが寒いくらいに感じます。

昨日は前日との気温差も大きかったためか、多く着込んだにも関わらず、身体の芯が温まらないような思いがして、これからの寒さが憂鬱になってしまいました。

体力の無い私だけかと思っていたら、店の入口のマットを交換に来たダスキンの40代と思える女性も

「急に寒くなって、何を着たら良いかわからなくなりますね」

と言っていたので、私以外にも急な気温低下に難儀している人がいるとわかって少しホットしました

 

こんなに涼しくなったのに、まだアサガオが咲いていました。9月下旬に見つけたのと同様、秋咲きの品種なのでしょう。

2016/10/11 5:46

2016/10/11 5:46

 

2016年10月9日(日曜日)

今年もキダチチョウセンアサガオ

昨日は紙の分別ゴミの日だったので、朝、まとめた紙をゴミ集積場へ持って行った帰り、裏のお宅のキダチチョウセンアサガオが満開になっているのに気付きました。

2016/10/ 8 7:47

2016/10/ 8 7:47

 

取り越し苦労だと言われると思いますが、毎年、この花が咲くと心配になってしまうのです。

裏通りは近隣小学校の通学路になっていて、毎朝、低学年の子たちが賑やかに通ってゆきます。

満開の花がほどんど道路側に垂れ下がっているので、「もし子供たちが花をラッパのように口にくわえて遊んだりしたら」等など、いろいろと考えてしまうのです。

 

昨年も書きましたが、キダチチョウセンアサガオには毒があります。

自然毒のリスクプロファイル:高等植物:チョウセンアサガオ類2(キダチチョウセンアサガオ)

万が一、誤って食したりすると、次のような中毒症状が出ることが報告されています。

おう吐、瞳孔散大、呼吸の乱れ、けいれん、呼吸困難など。

 

観賞用として栽培されている園芸品種なので規制は無いのですが、今年もまた花が終わるまで気になる日々が続きそうです。

 

2016年9月23日(金曜日)

道端の彼岸花

このところウォーキング時は連日の雨で、昨日確認した今朝の天気予報は曇りだったにも関わらず、目覚めたら雨音がしたのでガッカリでした

 

秋分の日、しばらく前からつぼみだった彼岸花が咲いていました。

↓は、「やっぱりお彼岸に咲くのかな」と思いながら写したものです。

2016/ 9/22 5:31

2016/ 9/22 5:31この写真も昨年写した物と同様、拡大すると写真の向きが変になりますm(__)m

 

昨日は雨風共に強かったので、道端の彼岸花が風雨に耐えられるかと心配しながら通り過ぎました。

 

2016年9月22日(木曜日)

アサガオの開花時期

このところ早朝はまさに秋ということが実感できる気温で、長袖を着ていないと寒いくらいの日々が続いています。

そのような日々、ウォーキング中にアサガオが咲いているのを見つけました。

2016/ 9/21 5:22

2016/ 9/21 5:22

 

「こんなに涼しいのにアサガオ」と疑問に思い、帰宅後にネット検索したところ、開花時期は6~9月と記されているサイトが多かったので、今頃のアサガオも不思議では無いようです。

 

いくつかのサイトの中で、次のページに

アサガオの花言葉!種類や色、開花時期と見頃の季節は?

アサガオの開花期は6〜10月頃です。梅雨から梅雨明けくらいまでが開花のピークで、真夏が過ぎ去った9〜10月頃になると品種改良で生まれた秋咲き品種がピークを迎えます。

と書かれていました。

私が見たアサガオは、品種改良されたものだったのかもしれません。

私の実家では夏になると庭にアサガオがたくさん咲き、種を採ったりして遊んだ記憶があり、アサガオは真夏のイメージが強いのですが、品種改良によって長く楽しめるようになったのですね。

 

品種改良とは異なりますが、野菜や果物等も栽培法によって一年中味わえる物が多くなりましたね。

品種改良や栽培法の改善はこれからも進むのでしょうが、それによって季節感が薄れることに寂しいような思いを感じました。

 

1 / 1612345...10...最後 »

カレンダー
2017年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
メインメニュー
アーカイブ
ブログ内検索
人気記事リスト
サイト内検索
ブログlinks
Powered by Monosasi Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2010 XOOPS Cube Project