ホーム
2017年4月25日(火)9時42分ホーム
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
漢方薬その他の情報
スマイルアイコン
多汗症トラックバック
オンライン状況
14 人のユーザが現在オンラインです。 (12 人のユーザが My Blog を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 14

もっと...
  カテゴリー ‘孫’ のアーカイブ
1 / 912345...最後 »

2017年4月23日(日曜日)

卵白アレルギー

一昨日のこと、午後2時近くに孫をベビーカーに乗せた主人が「首の辺りが真っ赤だぞ」と言い出しました。

急いで確認すると、首の辺りと目の上、そして手の平が真っ赤になっていました。

 

娘に話を聞くと、お昼に初めて全卵の卵焼きを少し食べさせたとのことでした。

卵の黄身は何度か食べさせていたので、全卵も大丈夫だと思ったようです。

 

お腹や背中も確認すると赤くなっていて、機嫌はよかったのですが念のためにかかりつけ小児科に電話させたところ、運悪く休診でした。

しかたなく近隣の小児科を探し、午後の診察が始まる3時を待って娘と孫を行かせました。

 

発疹に気づいたのが午後2時少し前、様子を見ていて一番症状(主に赤み)が強かったのが2時半くらいで、受診のために出かける時間には症状も治まってきていました。

 

クリニックから帰宅した娘の話では、クリニックでの待ち時間の間に症状はほとんど消え、いざ診察の時には「こことここが赤くなって」というように治まった場所を言って説明するしかなく、薬も処方されずに「とりあえずしばらくは卵を控えて」というアドバイスだけ受けたとのことでした。

 

娘はアレルギーを起こしたことがなく成長したので、孫のアレルギー症状には慌ててしまいましたが、その後も翌日の昨日も元気にしていたので、症状が軽かったことに安堵しています。

 

孫は生後10か月と10日経っていますが、卵白はまだ早かったのでしょう。

個人差もあるでしょうから、娘にはあせらず離乳食を進めるように話しました。

 

2017年4月19日(水曜日)

アブラガレイ

孫も生後10ヶ月を過ぎ、元気に成長していることに感謝の日々です。

2か月前の吐いた時には焦りましたが、離乳食も先月から1日3回となり、娘もいろいろと工夫して食べさせているようです。

 

先日、娘は離乳食用にカレイを買ってきました。

話を聞くと、値段が安かったからアブラガレイというのを買ったというのです。

魚に詳しくない娘は、アブラガレイも普通「カレイ」と呼んでいるマコガレイ等と同じと思って買ってしまったようです。

 

私は「それは普通のカレイとは違う種類なのよ」と言うと、娘は「エーッ」と驚いたような声を出しましたが、スーパーの売り場にも「フライ用」という説明があったと言い、違うカレイを買ってしまったことに気付いたようでした。

アブラガレイも離乳食に使えるのでしょうが、間違えて買ったアブラガレイはとりあえず娘夫婦で食べてみて、味を確かめるといことに落ち着きました。

 

気になってネット検索したところ、アブラガレイは新鮮な物は少ないためフライなどに調理されることが多いようです。

アブラガレイ

 

2017年4月17日(月曜日)

乳児ボツリヌス症

今月初めに報道された次のニュースは。ご存知の方が多いと思います。

蜂蜜が原因で乳児死亡、国内初

今年2月、東京・足立区の生後5か月の男の子が、離乳食として与えられた蜂蜜が原因で食中毒になり1か月後に死亡しました。
東京都によりますと、死因は蜂蜜の摂取による「乳児ボツリヌス症」で、国内での「死亡」は初めてです。男の子の家族は都に対して「乳児に蜂蜜を与えてはいけないと知らず、体に良いと思って市販のジュースに混ぜて飲ませていた」と話しています。

 

亡くなったのは、生後5か月の男の子だそうです。

ウチの孫は先日で生後10か月を迎えましたが、娘も離乳食には試行錯誤しているようですから、知らなかったとは言え、健康に良いと思ってハチミツを食べさせてしまった親御さんの心中には心が痛む思いがしました。

 

今朝、偶然に次の画像を見つけました。

 

上画像は、離乳食を進めるに当たっての注意点などがわかりやすくまとめられていると思いました。

亡くなった男の子の親御さんがもしこの画像に気づいていたら、と思うと悔やまれてなりません

 

2017年3月4日(土曜日)

赤ちゃん用スポイト

昨日、孫の鼻水のことを書きましたが、娘が症状がひどくなるとかわいそうと言ってクリニックに連れて行きました。

実は娘も風邪の症状が出ていたので、二人が同じ時期に感染したのかもしれません。

 

クリニックでの診察時に発熱の無かった孫にはムコダインシロップ、微熱が出ていた娘には解熱剤や喉の痛みの鎮痛剤等が処方されて帰ってきました。

孫にムコダインシロップを飲ませる時にちょうど私も居合わせたのですが、先が丸くなっているスポイトを近付けると口を開き、上手に吸って、もっと欲しいような顔をしていました

 

先が丸いスポイトは、私も初めて見ました。

 

孫は機嫌も良いし食欲もあるので心配の必要はないかもしれないのですが、辛くても話せない幼子の様子はかわいそうでなりません。

孫より娘のほうが症状が重いので、しんどそうにしています

二人が早く回復することを願うばかりです。

 

2017年3月3日(金曜日)

雛祭り、そして金曜日

今日は、孫が初めて迎える3月3日雛祭りの日です

 

祖父母との初節句のお祝いは先日済ませましたから、今日は雛段の前で親子のお祝いをするのではないかと思います。

ただ、気がかりは、昨日来た際に孫が鼻水を流していたので、風邪の前兆でなければ良いがと心配しています。

母親からもらった免疫が切れるころですから、ひどくならないことを願いたいです。

 

今日のタイトルは雛祭りに金曜日と書きましたが、その理由は、今日初めてプレミアムフライデーの意味と実施は月末の金曜日だということを知ったためです。

今さらと笑われそうですが、金曜日に仕事を早く切り上げることなど私には不可能ですし、そのような政策(?)を実施する政府に対して腹立たしい思いを感じていたため、先月の実施日のニュースも「安倍さんが何か言ってる」程度に聞き流してしまい、特に調べることもしなかったのです

プレミアムフライデー公式サイトの存在も、今日初めて知りました。

 

ネットで検索してみると、プレミアムフライデーについては賛否両論あるようです。

今月の実施日は3月31日になるようですね。

当日、仕事を早く切り上げて余暇を楽しむことができる企業にお勤めの方はどれくらいいらっしゃるのでしょう。

 

1 / 912345...最後 »

カレンダー
2017年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
メインメニュー
アーカイブ
ブログ内検索
人気記事リスト
サイト内検索
ブログlinks
Powered by Monosasi Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2010 XOOPS Cube Project