ホーム
2018年5月23日(水)1時07分ホーム
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
漢方薬その他の情報
スマイルアイコン
多汗症トラックバック
オンライン状況
12 人のユーザが現在オンラインです。 (12 人のユーザが My Blog を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 12

もっと...
  2018年5月6日の日別アーカイブ

2018年5月6日(日曜日)

健康に良い食べ物

健康に良い食べ物に関しては様々な情報が氾濫していますから、何が本当なのかわからなくなることもありますね。

 

次の情報は目新しいものではないのですが、私が現段階で知っている情報の中では納得のものでした。

医学的に「健康に良い食べ物」は5つしかない

 

結論から先に載せますが、記事には次が記されていました。

数多くの信頼できる研究によって本当に健康に良い(=脳卒中、心筋梗塞、がんなどのリスクを下げる)と現在考えられている食品は、
①魚
②野菜と果物(フルーツジュース、ジャガイモは含まない)
③茶色い炭水化物(玄米、全粒粉、蕎麦のように精製されていない炭水化物)
④オリーブオイル
⑤ナッツ類
の5つである。

 

上記されているように「現在」というのも重要だと思います。

なぜなら、人間が摂取する飲食物の吸収や代謝に関してはまだ未解明の部分も多いためです。

従って、上記情報は今後の研究によっては変わる可能性もあるのですが、今生きている私たちにはわかっている情報で対応するしかないですよね

 

記事には、健康に良いと思われがちな次の情報を取り上げて説明しているので、健康に関心にある方にはぜひお読みいただきたいと思います。

① 炭水化物は健康に悪く、食べると太る。
② βカロテンやリコピンは健康に良い。
③ 果汁100%のフルーツジュースは健康に良い。

 

記事は次の文面で閉じられていますが、死にかけたこともある私の天秤は完全に 健康>幸福 です

皆さまはいかがでしょうか。

甘いものが好きな人にとっては甘いものを食べることで幸せな気持ちになり、幸福度が上がるかもしれない。そういう人にとっては、甘いものをゼロにすることで健康にはなるけれども人生がまったく楽しくなくなってしまうこともあるだろう。

そのような場合には、幸福度と健康をてんびんにかけて、毎日少量の甘いものを食べるという食事を選択することも合理的な判断だろう。食事によって得られるメリットとデメリットを十分理解したうえで、何を食べるかを選択すべきだろう。

 


カレンダー
2018年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
メインメニュー
Powered by Monosasi Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2010 XOOPS Cube Project