踵脂肪褥創炎

またまたかかとの痛みのことですが、昨日のテーピングで一時楽になったと思っていましたら、今朝はまた痛みが強くなっていました。

テーピングしたまま就寝したのが悪かったのか、体調も良くないので悲観的になってしまい、裏の接骨院(歩いて5秒くらい)に行ってきました。

診断は足底腱膜炎とのことで、アイシング、超音波、テーピングを施されました。

施術後も痛みの減少がなく、さらに落ち込んでしまったのですが、ネットでいろいろ探しているうちに、このページに出会いました。

読んでみると、私の場合は足底腱膜炎より踵脂肪褥創炎の可能性が高いのではないかと思えてきました。

双方とも類似しているので治療にも差が無いのかもしれませんが、上記ページに記されている

デルマトームを考えて八?穴中の圧痛点数カ所

 

が治療点かと気になったので、患部圧痛点への鍼、そして八?穴の反応点に灸をしてみました。

結果、歩き出しの痛みは減りませんが、歩いてしばらくしてからの痛みは多少緩和されたように感じました。

ストレッチが良いと書かれているページがあったり、上記ページのようにストレッチは効果が無いと書かれているページがあったり、何が良いかわからず、痛みと格闘の日々はまだまだ続くようです;(

    

トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメントをどうぞ