乳児ボツリヌス症

今月初めに報道された次のニュースは。ご存知の方が多いと思います。

蜂蜜が原因で乳児死亡、国内初

今年2月、東京・足立区の生後5か月の男の子が、離乳食として与えられた蜂蜜が原因で食中毒になり1か月後に死亡しました。
東京都によりますと、死因は蜂蜜の摂取による「乳児ボツリヌス症」で、国内での「死亡」は初めてです。男の子の家族は都に対して「乳児に蜂蜜を与えてはいけないと知らず、体に良いと思って市販のジュースに混ぜて飲ませていた」と話しています。

 

亡くなったのは、生後5か月の男の子だそうです。

ウチの孫は先日で生後10か月を迎えましたが、娘も離乳食には試行錯誤しているようですから、知らなかったとは言え、健康に良いと思ってハチミツを食べさせてしまった親御さんの心中には心が痛む思いがしました。

 

今朝、偶然に次の画像を見つけました。

 

上画像は、離乳食を進めるに当たっての注意点などがわかりやすくまとめられていると思いました。

亡くなった男の子の親御さんがもしこの画像に気づいていたら、と思うと悔やまれてなりません

 

トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメントをどうぞ