2017年10月のWindowsアップデート

昨日は第二水曜でしたから、慣例のWindowsアップデートのリリース日(日本時間)でしたね。

私はいつもの第二水曜と同じように、昨日は気合を入れてパソコンを起動しました。

 

昨日は、まず一番新しいWindows10の機種から作業を始めました。

この機種では一つのロールアップファイルのアップデートのみで、問題なく再起動まで完了しました。

 

次にWindows7の機種の作業をしました。この機種は起動時にスタートアップが読み込めないことがあったり、だいぶ危ない状況なのですが、昨日のアップデートはすんなりと完了しました。

 

次にWindows8.1の機種。この機種では「更新」ボタンを押したとたんにエラー表示になり、「再試行」のボタンが押せないというトラブルが生じましたが、念のために再起動を試みたところ更新の確認を読み込んで無事にアップデートと再起動が完了しました。

 

その後にWindows10の機種2台も無事にアップデートを完了したので、念のためにいつも参考にしているページを確認したところ、Windows10ではロールアップ以外に悪意のあるソフトウェアの削除ツールもアップデートされたことが書かれていて、私の手持ちのWindows10の機種は3台ともロールアップのみのアップデートだったことが気になりました。

KB4041676 概要/ダウンロードWindows 10 Version 1703 の累積更新プログラム

KB890830 概要/ダウンロード悪意のあるソフトウェアの削除ツール – 2017 年 10 月

 

その後、更新の確認をしてみましたが新しい更新は確認できなかったので、「悪意のあるソフトウェアの削除ツール」に関しては様子を見ることにしました。

 

とりあえず、「基本的なアップデートは完了した」と自己満足しています

 

トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメントをどうぞ