新手の悪質詐欺

Facebookは事情があってお休みしている私なのですが、メッセージをくださる方もいらっしゃるので、時々ログインして確認することにしています。

 

昨日もそのためにログインしたところ、「※拡散希望〜詐欺情報〜※」という投稿が目に入りました。

その投稿の冒頭に次の記載があり、写真と説明先のリンクが載っていました。

全国的に、特にSNSにフォロワーが多いインフルエンサーを狙った新手の詐欺が発生しています。

 

これがその写真で、「このハガキが届いた方は要注意!」と記されていました。

 

拡散希望の投稿をしてくださった方は、ブログに次の記事を書いています。

拡散希望!新手の悪質な詐欺に合いました

 

こんなハガキが届いたらビックリしますよね

上記事には、届いたハガキについて次の記載がありました。

①訴訟や警告通知は、普通郵便のハガキで送らない
②内容証明や、訴訟予告書などは封書に入って、来る
③一般社団法人に、訴訟通知書を送る法的権限があるか怪しい
④異議申し立て申請期間が短すぎる
⑤日本著作権保護協会という団体は存在しない
⑥インターネット利用による著作権侵害って何ですか?

 

ちなみに、上記詐欺はサギ検証まとめサイトにも登録されているそうです。

0359246134 一般社団法人 日本著作権保護協会 著作権侵害訴訟最終通知書

 

次の記事も参考になりました。

「架空請求ハガキ」が再ブーム、消費者から万単位の相談 見破るポイントは?

 

もしハガキが届いた場合は、記載の電話番号に電話しないことが大切ですね。

皆さまもお気をつけください。

 

トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメントをどうぞ