昨日から新年のゴミ取集が始まりました

昨日の1月4日は仕事始めの方が多かったことと思います。

私の場合はネット関係は昨日から仕事始めでしたが、1月2日は獅子舞のために、1月3日は主人の両親の代からの慣例だったために、二日間ともお昼頃まで店を開けていたので、正確には1月4日が仕事始めではありません

 

1月4日という日、私にとっては待ちに待った日でした。

何を待っていたかと言いますと、昨日は、新年最初のゴミ収集日で、それも私の住む地域では燃えるゴミの収集日だったのです。

 

ゴミのことは毎年のように書いていますが、私にとってはどちらかというと仕事始めより重大事なので、昨日は前夜から気になって眠りが浅かったくらいです

過敏になってしまうのは、庭もない我が家では大量に出るゴミの置き場に困ることもありますが、それより大きな理由は、ゴミ出しに行ったときのタイミングで集積場にすでにゴミがいっぱいの場合は囲いの外に置くことになって、それが生ごみだったりするとカラスの餌食になる可能性もあり、袋が破られてゴミが散乱している場面を何度も見ているためです。

 

ゴミって、生活が見えますよね。

別に見られて困る物は捨てていないのですが、気分的に見られたくないという思いが強いです。

昨日は囲いの中に入れることができたので、ホッとして集積場から家に戻りました。

 

「ゴミのことをちまちま考えている自分は器が小さい人間だなぁ」と新年早々思いましたが、とにかくゴミ収集が始まってホッとしました

 

トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメントをどうぞ