中原警察

昨日、来店した男性が「中原警察ですが」と言いながら、警察手帳をサッと出してすぐにしまいました。

このしぐさに、私は以前のことを思い出して「同じだ」と思いました。

なぜなら、今回も前回と同じように、「警察手帳らしい物」としか見えなかったからです

 

警察手帳はよくわかりませんでしたが、怪しそうでもなかったので話を聞くと、今年の1月と2月で振り込め詐欺関係が中原区だけで10件以上あったそうで、ポスターとチラシを置いてほしいということでした。

確かに、このところ中原警察の広報カーが頻繁に回って詐欺に対して注意を促していたので、ポスターとチラシを置くことを快諾しました。

 

中原警察を名乗る男性は詐欺の手口を説明することもなく、ポスターとチラシを置くとすぐに帰って行きました

 

ポスターは次のものでした。

 

そして、チラシは↓のものです。

 

手口はますます巧妙になり、「自分は大丈夫」と思っている人が詐欺に遭っているそうですから、皆さま、くれぐれもお気を付けください。

 

トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメントをどうぞ