Googleのサービス

昨日、次の記事が目に留まりました。

「Gmail読まれた」と憤慨する前にやるべきこと

 

私はスマホを利用していませんし、サードパーティーアプリには神経質になっているので、記事の内容は想定内でしたが、皆さまはいかがでしょうか。

 

記事では、LINEを例にして次が書かれていました。

例えば「LINE」の場合、端末内の写真、連絡先の住所や電話番号、位置情報、SMSの受信、なんのアプリを実行しているか情報など、スクロールしないと表示しきれないほどのいろんなことにアクセスを許可するようになっています(LINEを例に出しましたが、メッセージング関連の多くは似たような感じです)。中には設定で無効にできるものもありますが、「オプトアウト」設定なので何も考えずにインストールすれば全部有効です。

 

何も考えずにすべて有効のままインストールしてしまうと、多くの個人情報を提供することになるのですね

 

また、記事には次も書かれていました。

納得してインストールしても、気は抜けません。アップデートのときにアクセス権限が追加されることがあるからです。

 

皆さま、アプリインストールの際にはくれぐれもお気を付けください。

 

トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメントをどうぞ