ホーム
2018年2月22日(木)8時09分ホーム
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
漢方薬その他の情報
スマイルアイコン
多汗症トラックバック
オンライン状況
2 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが My Blog を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 2

もっと...

2018年1月8日(月曜日)

成人の日

今日は成人の日ですね。

新成人の方々、おめでとうございます。

 

私には成人の日は1月15日というイメージが強く、1月8日と聞いてもピンと来ません。

 

以前の投稿に記しましたが、1月15日が成人の日とされたのは、かつて元服の儀が行われた小正月に由来するもので、そのような由来も関係なくパッピーマンデー制度によって1月の第二月曜にされてしまったわけですよね。

パッピーマンデー制度は仕事等の能率を考えれば合理的なのでしょうが、私は由来のほうを大切にしたいという考えなので、成人式が第二月曜になってしまってからはしっくりしない思いを感じています。

 

wikipediaにも次の記載がありました。

歴史的経緯によって制定された日付由来の祝日が全く所縁の無い日付に移動したため、この制度に対して批判も多い。特に「成人の日」は第2月曜日に指定されていることで本来の日付である1月15日が「成人の日」になることが在り得なくなったため、尚更否定的な意見が強い。

 

そうはいっても決まったことですし、今日は新成人の方々にとっておめでたい日ですね

天気が徐々に下り坂のようですから、特に御着物の方はご注意くださいませ。

 

2018年1月7日(日曜日)

新手の悪質詐欺

Facebookは事情があってお休みしている私なのですが、メッセージをくださる方もいらっしゃるので、時々ログインして確認することにしています。

 

昨日もそのためにログインしたところ、「※拡散希望〜詐欺情報〜※」という投稿が目に入りました。

その投稿の冒頭に次の記載があり、写真と説明先のリンクが載っていました。

全国的に、特にSNSにフォロワーが多いインフルエンサーを狙った新手の詐欺が発生しています。

 

これがその写真で、「このハガキが届いた方は要注意!」と記されていました。

 

拡散希望の投稿をしてくださった方は、ブログに次の記事を書いています。

拡散希望!新手の悪質な詐欺に合いました

 

こんなハガキが届いたらビックリしますよね

上記事には、届いたハガキについて次の記載がありました。

①訴訟や警告通知は、普通郵便のハガキで送らない
②内容証明や、訴訟予告書などは封書に入って、来る
③一般社団法人に、訴訟通知書を送る法的権限があるか怪しい
④異議申し立て申請期間が短すぎる
⑤日本著作権保護協会という団体は存在しない
⑥インターネット利用による著作権侵害って何ですか?

 

ちなみに、上記詐欺はサギ検証まとめサイトにも登録されているそうです。

0359246134 一般社団法人 日本著作権保護協会 著作権侵害訴訟最終通知書

 

次の記事も参考になりました。

「架空請求ハガキ」が再ブーム、消費者から万単位の相談 見破るポイントは?

 

もしハガキが届いた場合は、記載の電話番号に電話しないことが大切ですね。

皆さまもお気をつけください。

 

2018年1月6日(土曜日)

孫の風邪

お子さんが保育園や幼稚園へ通っていらっしゃる方はご経験かと思いますが、通い出しの頃はしょっちゅう風邪など感染症をもらってくるんですよね。

それを大人がもらうのです

 

私は何年も風邪をひかなかったのですが、孫が保育園に通うようになってからの風邪には、ことごとくやられています。

まだ抱っこが多いことと、おしゃぶりした手で人の顔を撫でまわされたりするので、ウィルスが付き放題なのでしょう

それで、必ずと言っても良いほど孫より重症化します

 

そのことが気になってネット検索したところ、いくつものページがヒットしましたが、次のページに書かれたことが一番納得できました。

子どもの病気、大人にうつると重くなるのはなぜ?

一般的には、風邪に限らず、どんな病気も、家庭内では『二次感染』のほうが重症化するという傾向はあります

 

また、次のようにも言われているようです。

おそらく免疫の関係だと思うんですが、子どもの頃はまだ『免疫の寛容』のようなものがあって、比較的軽くすむところでも、大人になると、免疫の有無がはっきりして、ウイルスと真っ向勝負してしまうのかも

 

まだまだ寒いですから、孫からウィルスをもらう可能性があると思うので、上ページの末尾の文面を心に留めておくことにしました。

子どもの風邪をもらった大人が重症になるのは、免疫の違い、感染経路の違いなど、様々な要素があってのことで、単に子どもより大人が忍耐力がないというわけではないようなので、甘く見ずによく休みましょう。

 

寒中ですから、皆さまもお体ご自愛なさいませ

 

 

2018年1月5日(金曜日)

昨日から新年のゴミ取集が始まりました

昨日の1月4日は仕事始めの方が多かったことと思います。

私の場合はネット関係は昨日から仕事始めでしたが、1月2日は獅子舞のために、1月3日は主人の両親の代からの慣例だったために、二日間ともお昼頃まで店を開けていたので、正確には1月4日が仕事始めではありません

 

1月4日という日、私にとっては待ちに待った日でした。

何を待っていたかと言いますと、昨日は、新年最初のゴミ収集日で、それも私の住む地域では燃えるゴミの収集日だったのです。

 

ゴミのことは毎年のように書いていますが、私にとってはどちらかというと仕事始めより重大事なので、昨日は前夜から気になって眠りが浅かったくらいです

過敏になってしまうのは、庭もない我が家では大量に出るゴミの置き場に困ることもありますが、それより大きな理由は、ゴミ出しに行ったときのタイミングで集積場にすでにゴミがいっぱいの場合は囲いの外に置くことになって、それが生ごみだったりするとカラスの餌食になる可能性もあり、袋が破られてゴミが散乱している場面を何度も見ているためです。

 

ゴミって、生活が見えますよね。

別に見られて困る物は捨てていないのですが、気分的に見られたくないという思いが強いです。

昨日は囲いの中に入れることができたので、ホッとして集積場から家に戻りました。

 

「ゴミのことをちまちま考えている自分は器が小さい人間だなぁ」と新年早々思いましたが、とにかくゴミ収集が始まってホッとしました

 

2018年1月4日(木曜日)

幸福の七カ条

ご存じの方は多いかと思いますが、私は昨日初めて目にしました。

水木しげるさんの著書『水木サンの幸福論』で紹介されているという「幸福の七カ条」です。

 

幸福の七カ条

第一条 成功や栄誉や勝ち負けを目的に、ことを行ってはいけない。
第ニ条 しないではいられないことをし続けなさい。
第三条 他人との比較ではない、あくまで自分の楽しさを追求すべし。
第四条 好きの力を信じる。
第五条 才能と収入は別、努力は人を裏切ると心得よ。
第六条 なまけ者になりなさい。
第七条 目に見えない世界を信じる。

 

 

申し訳ないことに私は『水木サンの幸福論』を読んでいないのですが、次のページに

「なまけ者になりなさい」93年間の人生を全うした水木しげるさんの『幸福の七カ条』

 

次の記載がありました。

「何十年にもわたって世界中の幸福な人、不幸な人を観察してきた体験から見つけ出した、幸せになるための知恵を世に広めることを目的にしている」

 

上記七カ条は、93歳の人生を全うした水木しげるさんの自論だからこその説得力だと私は感じ、七カ条の一つ一つが心にグサッと刺さりました。

新しい年になって間もないですが、これからはこの七カ条を座右の銘にしたいと思いました

 


カレンダー
2018年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
メインメニュー
アーカイブ
ブログ内検索
人気記事リスト
サイト内検索
ブログlinks
Powered by Monosasi Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2010 XOOPS Cube Project