ホーム
2017年5月26日(金)12時43分ホーム
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
漢方薬その他の情報
スマイルアイコン
多汗症トラックバック
オンライン状況
4 人のユーザが現在オンラインです。 (4 人のユーザが My Blog を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 4

もっと...
2 / 64812345...102030...最後 »

2017年5月21日(日曜日)

ブラシのような白い花

昨日のウォーキング中に、↓の白いブラシのような花を見かけました。

2017/ 5/20 5:27

 

毎日通るマンションのエントランス付近に咲いていたのですが、今まで気づきませんでした。

ブラシのように見えて気になったので、とりあえず写真を撮り、帰宅後に調べたのですが、当てはまるような花が見つかりませんでした。

 

似たような花ではウワミズザクラがありましたが、少し違うように思ったので、再度調べたところ、コバノズイナという花を見つけました。

今のところは、コバナズイナが一番近いように思えています。

 

コバノズイナのページには、名称の由来が次のように書かれていました。

コバノズイナという名前は、日本に自生する同属のズイナ(I. japonica)より葉が小さいことから付けられました。

漢字では「小葉の髄菜」と書くそうです

 

2017年5月20日(土曜日)

前日のカレーで食中毒が起きることも

先月、ハチミツによる乳児ボツリヌス中毒のことを書きましたが、前日のカレーでも食中毒が起きたという記事がありました。

蜂蜜だけじゃなくてこんな中毒も注意が必要だよ!!

 

カレーの食中毒は、今年の3月に東京都で報告されたものだそうです。

3月9日(木曜)正午頃、世田谷区内の私立幼稚園から世田谷区世田谷保健所に、「本日、当園の園児28名が、おう吐、下痢等を呈して欠席している。」旨、連絡があった。

原因がカレーと断定された理由は、

・患者に共通する食事は、3月8日(水曜)の昼食として提供されたカレーライス以外に無かった。
・複数の患者のふん便からウエルシュ菌を検出し、症状がウエルシュ菌によるものと一致していた。
・患者を診察した医師から食中毒の届出があった。

とのことです。

 

カレーについては、

カレーは、前日に教職員と園児が調理し、当日再加熱して米飯とともに提供された。

 

記事には次のように書かれています。

カレーに増殖しやすいとか書いてあるサイトを見かけましたが、別にカレーだけが問題なわけじゃなくて、大量に作る、一見安全そうな一度火を通した食品に起こりうるものであり、家庭内でウェルシュ菌中毒が発生することは稀であり、ほとんどが飲食店、旅館、学校などで発生しています。

 

ウェルシュ菌について気になって検索したところ、東京都の食品安全情報サイトにわかりやすい説明がありました。

ウェルシュ菌

 

上ページには次のように書かれています。

この細菌は熱に強い芽胞を作るため、高温でも死滅せず、生き残ります。したがって、食品を大釜などで大量に加熱調理すると、他の細菌が死滅してもウェルシュ菌の耐熱性の芽胞は生き残ります。

また、

 一度に大量の食事を調理した給食施設などで発生することから“給食病”の異名もあり、患者数の多い大規模食中毒事件を起こす特徴があります。

とのことです。

 

家庭では少ない食中毒でも、気温が上がるこれからの時期には注意が必要ですね。

皆さまもお気を付けください。

 

2017年5月19日(金曜日)

アヤメと菖蒲

毎朝のウォーキングルートで、先日、次の花を見つけました。

2017/ 5/16 4:56

 

野草が生えるグリーンベルトに咲いていたのですが、写した時には「アヤメか菖蒲」という疑問があって、調べようと思いつつ数日経ってしまいました。

 

昨日、思い出してネット検索したところ、次のページを見つけました。

あやめ しょうぶ かきつばたの違いは!特徴には

 

上ページを読むと、「ハナ」が付かない「ショウブ」の花は、ツクシの大型のような形なのですね

↑の写真の花は、網目模様があるので「アヤメ」ではないかと思います

 

アヤメとハナショウブの他にも、カキツバタやアイリスなども花が似ていますね。

勉強になりました

 

2017年5月18日(木曜日)

クラス替えの基準

学生さんは新学期が始まって一ヶ月と少し過ぎましたから、クラス替えがあった方も新しいクラスに慣れた頃でしょうか。

 

私は学生時代、クラス替えがきらいでした。

クラス替えの度に、一喜一憂したものです

 

嫌いなクラス替えでしたから、次の記事を興味深く読みました。

学校の「クラス分け」って、何基準?

 

まず、新入学の時です。これは、男女比、双子がいるか否か、出生月のバランス、下校方面など、性格などに関わらない部分で、ある程度、機械的な分け方になります。

ということだそうです。

そして、

二年生以上は、男女比や双子の有無など機械的な分け方は当然あるのですが、前年度の人間関係を考慮したり、担任のキャリアを考えたりして行うようです。

とのことです。

 

記事にありますが、記事の筆者の勤めている学校ではクラス替えをしないそうで、上記は知人に聞いた情報だそうです。

クラス替えをしない学校もあるのですね。

 

記事の筆者は、「お母さんのストレス発散が必要」と書いています。

今こそ、お母さんのストレス発散が必要です!本当に安心してグチを言い合えるお友達と高級ランチでもして、お子さんの気持ちを整える心のスキマを先に作っておくのがオススメです。まだこの一年は始まったばかり。クラス替え直後の今、むしろお母さんのストレスケアが重要かもしれませんね。

ということだそうです。

母親の気持ちに余裕があれば、それが子供にも良い影響を与えますね

 

2017年5月17日(水曜日)

サーバー攻撃その後

昨日、世界中に被害が出ているサーバー攻撃のことを書きましたが、その後、JR東日本のPC1台も被害を受けたという報道がありました。

JR東日本のPCは社内ネットワークに接続していなかったため、電車の運行などには支障が出ることはなかったようですが、大阪市も攻撃を受けたという報告があったそうです。

 

次のページには、シマンテック社の解説が掲載されています。

世界で猛威 ランサムウェア「WannaCry」とは? シマンテックが解説

感染すると、データファイルを暗号化したうえで、身代金として300ドルをビットコインで支払うよう要求する。3日後には要求金額が2倍に、7日過ぎても支払いがなければ暗号化されたファイルが削除される――と書かれているという。

 

上記事には、次の記載もありました。

最新のWindowsセキュリティ更新プログラムが適用されているコンピュータなら感染のすることはないという。特にMS17-010を必ずインストールすることを呼び掛けている。また、シマンテックのセキュリティ製品でも既に対策済みという。Microsoftは、「WannaCryの悪用コードは現時点ではWindows 10には無効と確認している」と発表している。

 

昨日も書きましたが、アップデートを怠りなく行うことが重要ですね。

シマンテックの次のページも参考になりました。

WannaCry ランサムウェアとは

 

2 / 64812345...102030...最後 »

カレンダー
2017年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
メインメニュー
アーカイブ
ブログ内検索
人気記事リスト
サイト内検索
ブログlinks
Powered by Monosasi Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2010 XOOPS Cube Project