ホーム
2017年11月19日(日)15時51分ホーム
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
漢方薬その他の情報
スマイルアイコン
多汗症トラックバック
オンライン状況
4 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが My Blog を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 4

もっと...

2006年1月30日(月曜日)

良い物が悪い?

次の記事を読んで、私は衝撃を受けました。 http://medwave2.nikkeibp.co.jp/wcs/leaf?CID=onair/medwave/tpic/300733

記事の内容には、遺伝子の違いによって抗酸化ビタミンのCとEには 効く人と効かないばかりか悪化してしまう場合があるということが書かれています。

ビタミンCやEには抗酸化作用があり、動脈硬化予防になると言われています。

私は長い闘病生活の影響で血管がボロボロと医師に言われたので、 動脈硬化を少しでも防げればと、原末のビタミンCを何年も飲んでいるのですが、 もし、効かない遺伝子であったら逆効果と言えるわけで、 かなりショックです

この投稿の続きを読む »

2006年1月28日(土曜日)

もやしはエライ!

もやし?と皆さん思うでしょ(笑)。 私は免疫力は腸内細菌叢の状態が大切と思っているので 野菜を多く摂ることに努めているのですが、 このところ野菜が高くなって、今がおいしい時期のハクサイも高いし、 もやしを使うことが多くなりました。 もやしって、1年中ほとんど値段が変わらないですよね。

今までは食物繊維も多いし、何より値段が安いので食べていたのですが、 もやしというと「もやしっ子」という形容があるように、 細くて弱々しいようなイメージで、栄養は期待していませんでした。

それで値段でがんばってるもやしについて調べてみたくなり、 いろいろ検索してみました。

名前の由来は「芽が萌え出る」ところから出て「萌やし」だそうです。

この投稿の続きを読む »

2006年1月25日(水曜日)

掲示板過去ログから

掲示板の過去ログから3名のご報告を紹介します。

*****
[5224] 投稿日:2003/07/04(Fri) 18:49
しんじょう先生、みなさん、こんばんは。
今週の6月29日(日)に初めて塩アルが届き、
その日の晩から早速使ってみました。
僕の場合、手、足、脇にかなりの汗をかくのですが、
いずれにもほとんど汗をかかなくなりました!

このHPにある使用方法等を参考に、以下のように使ってみました。
 ・夜寝る前の風呂上がりに、汗が引いてから、
 ・クーラーの冷風をあて、
 ・まず足と脇に原液を手を使ってすりこんで、
  ドライヤーの冷風も使いながら乾かし、
  それを3?4回繰り返し、最後に手にすり込みました
  (手もドライヤーで乾かしました)。
  すり込みながら汗が出ているのを感じましたがそのまま続けました。
 ・寝るときはなるべく何にもさわらないように注意して眠りました。

朝起きると、手や足に薄い膜が張ったような感覚がして、
「効いてるのかな?」と思ったのですが、
初日は脇以外はいつものように汗が出ていました。
しかし、その後も月、火曜日と続けて上記のような
塗り方を続けた結果、手足脇全てかなり発汗が軽減されています。
代わりに背中や頭から多少の発汗がありますが、
さほど気にはならない程度です。
スポーツをしても、以前は最初から手足がべとべとになって、
かなり支障をきたしていましたが、手はさらさらな状態のままでした
(ちなみに運動はラケット競技で水、木曜日の夜にやりました)。

水・木曜日は間隔をあけて様子を見るため塩アルは塗ってないのですが、
今現在(金曜夕方)もサラサラ感は続いています。
足の甲などに強いかゆみがありますが(甲にも塩アルがついた
(塗った)ため・・・?)このさらさら感を知ってしまえばやめられません!
塩アルの効き目が切れるまで何日くらいもつのか様子を見るために、
数日は期間をおこうと思っているところです。
でも、こんなに効き目があるなんてビックリです!
しんじょう先生ありがとうございました!!
(もっと早くにこのHPを見ていればよかった。。。)

*****
[5132] 投稿日:2003/06/29(Sun) 17:36
みなさま、しんじょう先生、こんにちは。
6月上旬に薬が届いてから使っています。
お礼を書かなければと思いつつ、報告が遅くなってしまいました・・・。
私は脇と手の汗に悩んでいました。
脇は薬をつけた翌日には効くようになり、
今は大体5日間くらい持つようです。
脇に汗が出る感覚があっても実際は出ていない!
この季節に脇がさらっとしている!これは本当に感動でした。
脇に汗をかかなくなった分、背中や首に汗が出るようになった気がしますが
それでも好きな服を着られる喜びのほうが大きいです。
手は、涼しいときは汗をかかなくなりましたが、
暑くなった今は、やはり両手からじわーっと汗が出ています。
でも「薬をつければ効く」という安心感からか、
手の汗はあまり気にならなくなりました。
今は、どのくらい薬の効果が持続するのか調べつつ、
今後の生活に活かせていきたいと思っています。

しんじょう先生には大変お世話になり、ありがとうございました。
先生やこのHP、そしてこの掲示板の方々にはホント感謝いたします。
「私だけじゃないんだ」と思えてかなり気が楽になりました。
今まではロム専門でしたが、これからは私も何らかの形で
この掲示板に協力していきたいと思ってますので、よろしくお願いいたします。

*****
[5089] 投稿日:2003/06/27(Fri) 17:41
しんじょう先生こんにちは。
塩アルを使い始めて4日ほど経ちます。
私の場合、翌日から効果を感じられました。
手も足も多汗症なんですが、まずは手から試してみたところ、
手のひらの中心部分がさらさらになりました!
ただ、指先と、字を書くときに下につく部分(側面?)の塗り方が不十分だったせいか、
それらの部分からの発汗はありました。
初日使ってみたら痒かったので精製水でうすめて使うことにしました。
塗り方とかいろいろ工夫してみたいと思います。
今日から足にも塗ってみます。
これからの季節、素足にサンダルを履いてみたいですし・・・。
今までは、夏でもお風呂上りでも靴下が欠かせなかったので、
解消されるといいなあと思ってます。
では、また報告します

2006年1月24日(火曜日)

診察科の名称

ゆう星☆さんの「ここからぶろぐ」に「女性診療科」の記事がありました。 その記事のコメントにお書きの方がいらしたように、 呼称変更が何かの解決になるかは問題があると思いますが、 受診する際の敷居を低くする効果はあるように私は思います。

ネットで「女性専門外来」で調べましたら、次のページがヒットしました。 http://www.so-net.ne.jp/familyclinic/6_woman/clinic.html

女性専門外来が看板になるのであれば、対応する病院が増えることでしょう。 診療科が増えると、受診する場合にどの科を受診したらよいか 紛らわしくなるという別の問題が出てきます。

精神科・神経科・精神神経科・心療内科・神経内科などはそうですね。 さて、自分はどこに行ったらよいのかと迷ってしまうでしょう。

ちなみにこれらの違いは以下のページのようになっています。

http://www.alles.or.jp/~mpclp/link5.html

受診科が細分化すればするほど、患者さん側にはわかりにくくなりますから、 「受診科案内」も親切丁寧な対応を望みたいです。

   

2006年1月23日(月曜日)

人間ドック考

皆さんは人間ドックを受けたことがありますか?

私は人間ドッグという名前の検査の経験はありませんが、 何度も内視鏡検査や様々な検査を受けていますから 検査に対する抵抗はありませんし、 人間ドッグに対しても肯定的な考えです。

ただ、内視鏡検査は医師の技術が未熟だと怖いですから、 信用できるクリニックでの検査が大切だと思っています。

ここで、ある医師の人間ドッグに対する記事を紹介します。

http://tadatomo.livedoor.biz/archives/50411037.html

雑誌の週刊文春で人間ドックの記事があったようで、 私はそれを読んでいないのですが、上記医師の意見に賛成で、 受けられるときには受けたほうが良いと考えています。

この投稿の続きを読む »


カレンダー
2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
メインメニュー
アーカイブ
ブログ内検索
人気記事リスト
サイト内検索
ブログlinks
Powered by Monosasi Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2010 XOOPS Cube Project