ホーム
2018年9月21日(金)1時25分ホーム
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
漢方薬その他の情報
スマイルアイコン
多汗症トラックバック
オンライン状況
2 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが My Blog を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 2

もっと...

2007年1月21日(日曜日)

「あるある大事典」データ捏造

ご存知の方も多いと思いますが、今日の新聞の一面にもあるある大事典の「データ捏造」の記事が掲載されました。

1月7日に「納豆やせ効果」が放送されてから、スーパーなどの納豆は品切れを起こすほど売れていると書かれていましたし、我が家でも主人が毎朝納豆を食べるので日曜日にまとめて購入するのですが、放送以来売り切れだったり品薄だったりしたのを体験しています。
新聞には「放送を信じて納豆を食べ続けていたのにショック」という声も記載されていました。

「発掘!あるある大事典」は数ある健康情報番組の中でも信頼が高いと思っていましたが、今回のことでは怒り心頭に発します :ikari:
視聴者の皆様へ」では捏造の概要を明らかにしていますが、あまりのひどさに今までの放送内容にも疑問を持つようになってしまいました。

この番組は1996年から続いている長寿番組であり、品物が売り切れ続出になるほどの影響力を持つことに対する責任のなさに落胆しました。
今日の放送は中止ということですが、大きな責任が1回の放送中止で挽回できるとは思えません。今後のことを考えれば、厳しい措置が必要だと私は思います。

健康情報に飛びつく現象にも問題があることを痛感しましたが、メディアの情報は正しくあるべきと強く言いたいです。

このサイトのリンクに「発掘!あるある大事典」を入れていましたが、本日削除しました。

2007年1月20日(土曜日)

電車内で(2)

登校途中の電車内で、先日の「電車マナー」とは少し意味が違いますが、また考えさせられたことがありました。

私は武蔵新城駅からJR南武線で武蔵小杉駅まで行き、東急東横線に乗り換えて渋谷まで通っています。
この日の出来事はJR南武線の電車内でのことでした。
乗車し押されて高校生くらいの青年の後ろに立っていたのですが、その青年が体を横にしたとき、前に車椅子に乗った青年がいるのに気付きました。
立っていた青年は車椅子の介添えをしていたようですが、横にずれていったので私が車椅子の後ろに立つことになり、一駅後の武蔵中原駅で乗車してきた人たちに押されて車椅子の後ろの手押し用ノブが私の恥骨辺りに強く食い込むように当たってしまい、あまりの痛さに冷や汗が出ました。
その間は1分以内だったと思いますが、骨粗しょう症の私は「骨が折れたら終わりだ」と思いながら耐えていました。
車椅子は進行方向に向かってドアとドアのちょうど真ん中辺りに留まって、きっとストッパーで止めていたのだと思いますが、あと数秒長かったら私は気を失っていたかもしれないと思うほどの痛みでした。
その時の痛みの感覚は今でも覚えています :ase:

私が考えさせられたのは、車椅子の青年がずっとうつむいて、誰とも顔を合わさないようにしていたことです。
満員電車の中ですから、今までに嫌な思いをしたことがあるのだろうと私は思いました。

JR南武線には車椅子スペースがありません。
朝のラッシュ時に、人の動きが一番激しいドアとドアの真ん中に留まっていなければならない状況で、その青年はどんな思いでいたのでしょう。
普通の外出ならラッシュ時を避けて乗ることもできますが、学校の始業時間に合わせての毎日の登校です。
毎日どんな思いで通学しているのかを思うと、私は体の痛みより心が痛みました。
がんばっているその青年と介添えしている青年にはエールを送りたいです。

交通バリアフリー法では以下のような内容が提唱されていますが、身障者の方たちにとってはまだまだ難しい問題がたくさんあることを考えさせられました。

・駅構内へのエレベータ、エスカレータ、スロープなどの設置による段差対策の促進。
・車椅子やオストメイト(人工膀胱・人工肛門利用者)対応トイレの設置。
・運賃表や案内板などへの点字表示。
・鉄道車両への車椅子スペースや、次駅表示装置などの設置。
・ノンステップバス、ワンステップバス、低床路面電車の導入。
・交差点などへの音声案内付き信号機の設置。
・駅プラットホームや歩道などへの点字ブロックの設置。

2007年1月18日(木曜日)

電車内のマナー

寒くなって着膨れのためか、朝の電車混雑がさらにひどくなりました。

冬休みが終わって登校が始まり1週間が過ぎましたが、体調が悪い私は混雑した電車に酔うようになってしまいました。
冬休み前は1ヶ月に数回酔う程度だったのですが、このところ連日になってしまい、冬の通学が体には大きな負担になっていることを懸念しています。

昨日、ひどく混んでいる電車内で、気分の悪い私はやっと立っていたのですが、横に立つ青年の大きなバッグが私の足の上に乗ってしまいました。重いので足を動かそうとしたのですが混雑している電車内では身動きもとれず、ゴソゴソ動く私をその青年が「何をしているんだ」というような顔で睨むのです。元気な時なら「バッグを何とかしてください」と言えたでしょうが、ひどく気分が悪くなっていたので何も言えずにただ悲しくなるだけでした :sikusiku:

電車内ではいろいろな人がいますね。
ちなみに電車内の迷惑行為の?1は「座席の座り方」だそうです。
電車内の迷惑行為ランキングのページで見ると、荷物の置き方は平日朝のラッシュ時では3位になっていますから、多くの方が迷惑と感じているのでしょう。

朝の電車内で良いことがあると清々しい気持ちになって「今日は良いことがあるかも :runrun:」と思いますが、朝から嫌なことがあるとほんとにブルーになってしまいます。
さて、今日はどうでしょうか。

2007年1月17日(水曜日)

湯たんぽが人気上昇

皆さんは湯たんぽをご存知ですか?

湯たんぽはお湯を入れて保温のために使われる器具ですが、「省エネ」「体に優しい」などの理由で人気が高まっているそうです。

ブリキや茶色のゴムでできていて、お年寄りが使うというようなイメージだった湯たんぽが、今は若い人にも人気が出始めたということを知り、どのような製品が出ているのか気になって調べてみました。

発端はドイツの「ファシー社」製の湯たんぽだそうなので検索してみると、人気上昇の理由がわかりました。

 
↑のような湯たんぽなら欲しくなってしまいますよね。
ドイツのファシー社の製品は安全性も確かで評判が良いとのことです。
価格は4000円前後で、「ファシー社、湯たんぽ」などの語句で検索するとたくさんのページがヒットします。

私は就寝時に床暖房で布団を温めているので湯たんぽは必要ないのですが、このような製品なら欲しくなってしまいました。
プレゼントしても喜ばれるかも :egao:

2007年1月16日(火曜日)

スマイルアイコン

このブログはwordpressというもので出来ています。

wordpressに付いているスマイルアイコンは :-D :shock: :mrgreen:のようなもので、ちょっぴり気に入らなかったのです。
なぜなら、私の気持ちの中ではスマイルアイコンは○であるべきというような概念があったためです(^_^;)。
それで、丸いスマイルアイコンを探したところ、可愛いのが見つかりました。
それは日本野良猫協会のサイトにありました。
(左サイド一番下のネコちゃんが並んでいるのがリンクです)
ここのスマイルアイコンには :runrun::kurukuru::hatena:などがあり、これから使うのが楽しみです :egao:
日本野良猫協会のサイトは猫好きの方ならうれしいものがたくさんありますから、アクセスなさってみてください。

他に外国のサイトですが、ここにもたくさんあったので数個登録させていただきました。

アイコンの登録方法はこちらを参考にさせていただき、以下を実行しました。
1.画像を/modules/wordpress/wp-images/smilies フォルダに入れ、
2./modules/wordpress/themes/xxxxx/wp-config-custom.phpに、以下のように追加。
(画像がicon_aaa.gifとすると)

$GLOBALS[’wpsmiliestrans’][$wp_id][’:aaa:’] = ‘icon_aaa.gif’;

ちなみにこちらの方法も試しましたがダメでした。

モジュールを開発してくださる方、素材を提供してくださるサイト、そして、その使用方法などを報告してくださる方たち、ありがとうございますm(__)m


カレンダー
2018年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
メインメニュー
Powered by Monosasi Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2010 XOOPS Cube Project