ホーム
2019年6月16日(日)11時45分 ホーム
カテゴリー
最近の記事
漢方薬その他の情報
最近のコメント
サイト内検索
オンライン状況
6 人のユーザが現在オンラインです。 (5 人のユーザが My Blog を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 6

もっと...
  投稿者 ‘管理者’ のアーカイブ

2019年6月11日(火曜日)

睡眠時間

睡眠は健康と密接な関係があり、私自身が短時間睡眠のため、睡眠の記事が目に留まることが多いです。

次の記事も目に留まった一つですが、後で読もうと思いブックマークしておいたにもかかわらず、「読もう」と思いつつも後回しにして数ヶ月経ってしまいました。

日本人の睡眠時間は先進諸国で最下位! 平日の寝不足は認知症、うつのリスクにも

 

記事の中程に次が記されていました。

実際、平日の睡眠不足と週末の寝だめ(寝坊)でやり繰りして、「なんとかやれている」と思っている人が多いですよね。でも、それは睡眠不足の明確なサインで、実は体は悲鳴を上げているのです。最近の研究では、平日の睡眠不足と週末の寝だめを繰り返すライフスタイル自体が、生活習慣病やうつ病、認知症などのリスクを高めていることも明らかになっています。

 

記事には日本人の睡眠時間は先進国の中でも最短と記され、精神科医である筆者は文末で次の見解を示していました。

通勤時間が長い、労働生産性が低い、寝不足自慢の国民性、さまざまな要因が挙げられていますが、決して解決できない問題ではありません。私にはそう思えます。

 

私は寝だめすると体調が狂いやすいため、店が休みの日曜も平日とほぼ同じ時間に起きてほぼ同じ時間に寝ます。

そのような生活を長く続けていますので、体内時計がそのようになってしまったのか、今は努めていなくても目覚まし時計も使わずに毎日ほぼ同じ時間に目が覚めて、夜もほぼ同じ時間に眠くなります。

 

ただ、以前にも書きましたが、睡眠時間は多くても6時間くらいなので、短時間型なのです。

短時間型でも日中に眠くなることはないのですが、体力がないため、もう少し寝た方が良いのかもしれません。

 

記事のタイトルに「平日の寝不足は認知症、うつのリスクにも」とありますから、私も自身の睡眠時間について見直ししてみようかと思いました。

 

2019年6月10日(月曜日)

認知症当事者と家族

何度か書いていますが、認知症の親族の介護の経験がある私は認知症関係の記事には目が留まることが多いです。

先日も新薬の開発が中止の投稿をしましたが、認知症に関しては明るい話題がないですね。

 

そのような思いの中、ある記事を読んでいたところ次のサイトを知りました。

なかまある 「私」を続ける みんなと続ける

 

サイトの冒頭には次が記されていました。

認知症と診断されたその後も、日々の暮らしは続きます。認知症とともに生きる人たちが、仲間と一緒に自分らしい暮らしを続けていくための情報サイトです。

 

私が介護している当時、家族以外に相談したり話したりできる仲間がいませんでした。

唯一話せたのはケアマネージャーさんでしたが、ケアマネージャーさんはまた立場が違いますから、「話せる仲間がいたらなぁ」と思ったことが多々ありました。

 

上サイトをまだ全部読んではいませんが、様々な情報やホッとできるコーナーもあるようなので、時間があるときにじっくり読みたいと思います。

 

認知症との付き合いは、まさに次の言葉に尽きるのではないでしょうか。

「私」を続ける みんなと続ける

 

2019年6月9日(日曜日)

1903へのバージョンアップ

5月22日から配信が開始された1903ですが、手持ちのWindows10の機種の中では一番古い主人のPCに最初に配信されました。

 

更新の確認ができたのが3日前で、新しい機種から配信されると思っていた私にはひどく意外でしたが、とりあえずアップデート作業に取り掛かりました。

そしてかなり時間はかかりましたが、何とか完了までたどり着きました。

 

1台のアップデートが終わりましたが、他の3台のWindows10に関しては何度「更新の確認」をしても配信の兆候がありませんでした。

 

この理由に関しては、全くの自己判断ですが、アンチウィスルソフトの関係があるかもしれないと思いました。

それは、主人のPCだけマカフィーを使用していて、他のPCはノートンを利用しているためです。

 

バージョンアップが完了した主人のPCは、大きなトラブルもなく稼働しています。

それで一応は迷ったのですが、全てのPCに配信されるのは5~6カ月かかるというようなネット情報を目にしたため、そんなに待てないと思った私は残り3台のPCを手動でバージョンアップすることを決心し、昨日実行しました。

 

手動でのバージョンアップに関しては、次のページを参考にしました。

Windows 10 May 2019 Update 1903 のダウンロードと手動アップデート

 

上ページに、次のリンクがMay 2019 Update ダウンロードページとありました。

https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10

 

これも時間はかかりましたが、何とか3台ともバージョンアップが完了しました。

そして、これも慣例となってしまっているのですが、バージョンアップ後はネットワークの設定が初期化されてしまうため、バージョンアップ完了後にその設定を修正しました。

 

他に大きなトラブルは今のところ見つかっていないのですが、次のページなども参考にしてしばらく様子を見ようと思います。

「Windows 10 May 2019 Update」で見つかっている不具合のまとめ

 

2019年6月8日(土曜日)

梅雨入り

昨日、関東地方も梅雨入りが宣言されましたね。

関東甲信で梅雨入り

 

記事には、東海・北陸・東北南部も梅雨入りしたと記されていました。

気象庁は7日、東海、関東甲信、北陸、東北南部が梅雨入りしたとみられると発表した。平年に比べ、東海と関東甲信は1日早く、東北南部と北陸は5日早い。

 

これからしばらくはジメジメした湿度の高い日が続くのでしょう。

皆さま、体調管理にお気を付けください。

 

2019年6月7日(金曜日)

電話の着信拒否(^^;)

何度か書いていますが、フリーメールアドレス及び携帯キャリア各社の迷惑メール規制がどんどん厳しくなり、当店の場合のご注文時の返信のように長文で説明のためのURLがいくつも載っているメールは、迷惑メールとして受信拒否されたり、受信前に外されてしまうことが多くなっています。

 

それらの対策などもいくつか示させていただいていますが、以前は大丈夫だったからと安心していらっしゃるのか、あるいは機種変更後に対策をなさってない場合などで、返信メールが戻ることがあります。

 

そのような場合、戻った方の履歴を確認してお電話させていただくことが多いのですが、お電話させていただいた方々のうち男性の場合はほぼ出てくださり、女性の場合はまず出てくださらないという結果になっています。

女性の場合、何度か電話させていただくうちに気づかれて設定を変更してからメールをくださるケースが今までは多かったのですが、先日、2回目に電話をした際には着信拒否されたという初めての体験をしました。

 

その方からはご注文メールが2回届き、2回とも返信が戻りましたので電話させていただいたのですが、

「おかけになった電話番号への通話はおつなぎできません」

というアナウンスが流れたのです。

翌日にも電話してみたのですが、同じアナウンスが流れました。

これは、着信拒否されているということですよね

 

ということで、受注できていないということをお知らせする手段がなくなってしまいました。

どうしたものか思案していますが、気づいてくださるのを待つしかないのかもしれないですね

 


カレンダー
2019年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
メインメニュー
アーカイブ
ブログ内検索
人気記事リスト
Powered by Monosasi Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2010 XOOPS Cube Project