ホーム
2019年6月16日(日)12時19分 ホーム
カテゴリー
最近の記事
漢方薬その他の情報
最近のコメント
サイト内検索
オンライン状況
12 人のユーザが現在オンラインです。 (11 人のユーザが My Blog を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 12

もっと...
  投稿者 ‘管理者’ のアーカイブ

2019年6月6日(木曜日)

「G20サミット」に伴うヤマト運輸一部サービスの中止

当店からの発送はクロネコヤマトの宅急便を利用しておりますが、ヤマト運輸から次のリンクが記されたメールが届きました。

「G20サミット」に伴う交通規制の影響によるお届けの遅延と一部サービスの中止について

 

上ページには次が記されていました。

大阪市内で「G20サミット」が開催されることに伴い、大阪府内で大規模な交通規制が行われる影響で、6月27日(木)から7月2日(火)頃まで、関西地方の一部地域がお届け先または発送元となる荷物のお届けに遅れが生じる可能性があります。またその影響で、下記の地域で一部サービスを一時的に中止いたします。なお、交通規制の状況等の影響によっては対象地域以外でも遅れが生じる可能性があります。

 

6月27日から7月2日までの間、対象地域に当たる方々からのご注文ではお届け日及びお届け時間帯の指定ができないと上ページに記されていました。

対象地域:大阪府(全域)、兵庫県(芦屋市、尼崎市、伊丹市、西宮市)

対象地域宛ての荷物:宅急便の「お届け日指定」ならびに「時間帯お届けサービス」の中止
対象地域宛てで、お届け予定日が6月27日(木)から7月2日(火)までの荷物は、お届け日指定ならびにお届け時間帯の指定はお受けすることができません。

 

対象地域にお住まいの方が6月27日から7月2日までの間にご注文を下さる際、ご迷惑をおかけしまして申し訳ございませんが上記をご理解お願いいたします。

 

2019年6月5日(水曜日)

見逃していたようです(^^;)

三日前にカシワバアジサイを載せた際、「他の箇所のアジサイはまだ咲いていないため、今年は先始めが遅いのかもしれない」と書きましたが、私が見逃していただけだったようです

 

気を付けてウォーキングしていると、数か所にアジサイが咲いていました。

気が急いて前だけ見て歩いていたのかもしれないので、気持ちに余裕を持たなければと反省しました

 

昨日は↓のアジサイに目が留まりました。

2019/ 6/ 4 5:01

 

上の場所のガクアジサイは昨年の6月12日にも載せています。

色も地味なのですが、木陰で頑張って咲いている姿に元気づけられるような気がしました

 

2019年6月4日(火曜日)

「酔い」のリスク

昨日、次の記事が目に留まりました。

一気飲みだけじゃない、急性アルコール中毒の危険

 

毎年のように4月頃には「急性アルコール中毒」による事故の報道がされていますが、私は上記事のタイトルの「一気飲みだけじゃない」という箇所が気になって読み始めました。

 

長い記事ではないのですぐに読んでしまいましたが、私が気になった個所については次のように書かれていました。

女性や高齢者、少量のお酒を飲んだだけでも顔が赤くなる人など、アルコールの分解に時間がかかる人も、急性アルコール中毒のリスクが高いのです。

 

こういうことだったのですね。納得です。

 

記事には急性アルコール中毒の症状等について次のように書かれていましたが、若いころの私は飲み会でお酒を人に勧めることも多かったため、今更反省しても遅いのですが、今後は絶対に勧めないことにしようと決めました。

急性アルコール中毒によるリスクは、意識レベルの低下、 嘔吐おうと 、呼吸数や血圧の低下などによって引き起こされます。泥酔状態で嘔吐すると、吐しゃ物で窒息する危険があります。さらに血中アルコール濃度が高まり、 昏睡こんすい 状態になるような場合、呼吸や循環の機能を司る中枢神経が抑制されて死亡することもあるのです。

 

最近は体力も低下し、飲み会に参加することが殆ど無くなってしまいましたが、「無理に飲まない・飲ませない」ことの重要性を心に留め置こうと思いました。

 

2019年6月3日(月曜日)

パスタと塩

ほとんどの方はパスタを茹でる時には塩を入れていらっしゃるのではないかと思いますが、塩を入れない場合の検証をした記事があり、塩を入れて茹でるのが当たり前と思っていた私はその記事を興味深く読みました。

塩を入れないでパスタを茹でるとどうなるか?

 

記事の冒頭に次のように書かれていました。

ある雑誌の仕事で「パスタを茹でるときに、なぜゆで汁に塩を入れるのか」について調べていました。塩を入れて沸点を上げる、とか麺にコシを出す、などと言われることもありますが、調べてみると、そういった効果を出すには大量の塩が必要で、どうも間違いのようです。結局、塩を入れる理由は麺に味をつけるためのよう。ならば茹で上げたパスタに塩をふって和えても同じではないか。そう思って試してみた結果がこちら。面白いことがわかりました。

 

そして、結果として次の三つが書かれていました。

1)塩水で茹でたパスタのほうがおいしい
2)水だけで茹でたほうがパスタが伸びにくい
3)茹で汁にも使い道がある

 

1)の塩で茹でたほうがおいしいという結果については、差はわずかのようです。

2) に関しては、次の説明がありました。

作ってすぐ食べない場合は水だけで茹でたほうがいいかも知れません。少し、パスタのコシが長持ちします。ただし、茹で上がって10分も経てばいずれにしても伸びてしまいます。

3) については、次の説明がありました。

パスタの茹で汁には使い道があります。 塩の入ったパスタの茹で汁は、パスタと一緒に菜の花やキャベツ、ブロッコリなどの具を塩茹でしたり、ペペロンチーノを作るときにフライパンに少量を足して乳化させたり、ソースを伸ばしたり、といろいろ使い道があります。そういった作業をするのであれば、従来通り、塩水で茹でるほうが、全体の作業がスムーズに行きます。

 

上記事を読み、「当たり前のように思って実行していたことも、確かめることで新たな発見があるのだな」と思った次第です

 

2019年6月2日(日曜日)

脳梗塞に注意

次の記事が目に留まりました。

6~8月は脳梗塞に注意~見過ごしてしまう「前兆」とは~

 

記事の冒頭に次がありました。

急に暑くなってきました。この時期ストレスが続いたり、長時間労働したりする人には、脳梗塞のリスクがあることを知ってほしいと思います。

 

また、次が記されていました。

これから夏場にかけて、汗をかき、水分補給が十分ではない場合、脳梗塞のリスクも上昇します。頭痛や首の凝りなどが続くときは、血圧を測ってみてください。高いときには、すぐに受診をしましょう。

また、血圧は正常でも、唇の周りに違和感があり、しびれた感じがあるときや、体に力が入らないときなども、脳梗塞の前兆の場合がありますから、受診してください。

 

記事には脳梗塞の予防として、次の6項目が挙げられていました。

1.水分の補給で脱水防止
2. ストレスと睡眠不足に注意
3.就寝前の呼吸で自律神経調整
4.夜のビールはほどほどに
5.血圧を測ってみよう
6.楽観バイアス禁止

 

3の「呼吸」については次の説明がありました。

寝る前の呼吸で睡眠の質は変わります。鼻から息を吸い、吸う息の倍の長さで吐くという呼吸をすると、交感神経の緊張が緩み、血圧が安定します。寝る前の10分間ほど、この呼吸で緊張を緩めてください。

 

6の「楽観バイアス禁止」については次の説明がありました。

しびれがあったり、言葉が出にくくなったりしたら、すぐ症状が治まっても、必ず受診をしてください。何か変だと気付いても、直ぐ治ると、受診するのを遠慮したりすることがあります。脳梗塞は、治療開始が早ければ早いほど、予後がいいので受診をしてください。

 

記事にもありますように、脳梗塞は冬の病気と思っている方が多いのではないでしょうか。

実は夏場も危険な時期ですので、上記6項目を参考になさるなど、お気を付けいただくことをお勧めしたいと思います。

 


カレンダー
2019年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
メインメニュー
アーカイブ
ブログ内検索
人気記事リスト
Powered by Monosasi Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2010 XOOPS Cube Project