ホーム
2020年1月21日(火)18時39分 ホーム
カテゴリー
最近の記事
漢方薬その他の情報
サイト内検索
オンライン状況
13 人のユーザが現在オンラインです。 (13 人のユーザが My Blog を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 13

もっと...
  投稿者 ‘管理者’ のアーカイブ

2019年8月29日(木曜日)

米産トウモロコシの輸入決定

アメリカ産トウモロコシの輸入が決定したことは多くのメディアで報じられていましたので、ご存じの方が多いかと思います。

 

私はその報道を知った際、大きな危惧を覚えました。

その理由は、アメリカ産トウモロコシは大半が遺伝子組換えされているという認識があったためです。

 

それに関して、昨日、次の記事が目に留まりました。

米余剰トウモロコシ輸入決定 日本に“危険食品”大流入危機

 

トランプ大統領に米国産牛肉や豚肉の市場開放をのまされた安倍首相。さらに“おまけ”とばかりに、米国で余った飼料用トウモロコシ250万トンの購入まで押し付けられた。

 

記事には上記のようにありましたが、飼料用のトウモロコシを食べた牛や豚が食肉となった際には市場に流通するわけです。

 

記事には遺伝子組み換え作物について、次が書かれていました。

食べると動物や人体に悪影響を及ぼす恐れがある。フランスの大学教授の実験だと、組み換えエサを2年間、食べ続けたマウスの50~80%ががんを発症。米国環境医学会は09年、「アレルギーや免疫機能、妊娠や出産に関する健康」に悪影響を及ぼすと発表したほどだ。

 

危険なエサで育った牛や豚を食べた間接摂取によるヒトへの影響についての詳細は不明だそうですが、安全だという保障はないわけですよね。

 

記事に登場する農業問題に詳しいジャーナリストの天笠啓祐氏の言葉として次が記されていましたが、今回の決定には多くの人が危機感を覚えたのではないかと私も思いました。

遺伝子組み換え作物についてはトウモロコシの他、大豆、菜種、ワタの種子が流通しています。中国はかたくなに受け入れを拒否していますし、欧州も敬遠しています。トランプ大統領は今後、余った組み換え農作物の受け入れを日本に迫ってくる可能性があります。今回、受け入れに応じてしまった代償は大きくなるでしょう。

 

2019年8月28日(水曜日)

100%果汁飲料もリスクに(-_-;)

次の記事を読みました。

加糖飲料や100%果汁飲料の摂取でがん発症リスクが高まる

 

記事には、甘味飲料とガンとの関連性を研究した結果が次のように報告されたと記されていました。

調査の結果、甘味飲料の1日当たりの消費量が100mL増えるごとに、がんを発症するリスクは18%、乳がんを発症するリスクは22%高まることが分かった。また、100%果汁飲料だけに限っても1日当たりの消費量が100mL増えると、がんを発症するリスクは12%高まることが明らかになった。

 

記事にも次のようにありましたが、私も100%果汁飲料でガンリスクが高まるという結果に驚きました。

砂糖を加えていない100%果汁飲料でもがんの発症リスクが高まることは注目すべき結果だ。

 

考えてみると、100%果汁飲料の多くは「濃縮」されているため、糖度も増しているでしょうし、果物をそのまま食べるのとは違うのかもしれません。

 

今回の研究で人工甘味料とガンとの関連性が見られなかったことについては、次のように記されていました。

「人工甘味入り飲料の消費量が比較的少なかったため、さらなる検討が必要である」としている。

 

できれば、旬のものを自然のまま食すのが一番なのでしょう。

簡単においしい物を摂りたいという、消費者である私たちの責任もあるのではないかと考えさせられました。

 

2019年8月27日(火曜日)

PCその後のその後

先日、PCトラブルの投稿をしましたが、実は未だに不安定な状態が続いています。

 

不安定になってしまうと何をするに時間がかかり、仕事に大きな支障が出ています。

 

特殊なプログラムを入れているため、そのプログラムのサポートに問い合わせたところ、セキュリティーソフトのノートンが問題なのではないかと言われ、ノートンのサポートに問い合わせたところ、ノートンを一旦削除して様子を見てくださいと言われました。

 

それで一昨日、ノートンを削除して様子を見ましたが、状態は改善されませんでした。

それをプログラムのサポートとノートンに連絡したところ、昨日ノートンのサポートから電話があり、遠隔操作をしてくれるとのことでしたので、早速頼みました。

 

遠隔操作ではノートンのアンインストールと再インストール、その後のリソースの様子などを見て、スタートアップの中で負荷が大きいプログラムを無効にするなどの作業がありました。

 

それでしばらく様子を見ることになっています。

 

先週はPCに翻弄され、疲れ果てた1週間でした。

まだ解決には至っていないため、しばらくは疲れる日々が続きそうです。

 

一瞬、何もかも放り出してしまいたくなったのですが、何とか頑張ろうと思い直しました。

年のせいでしょうか、以前より気が弱くなったように思います

 

2019年8月26日(月曜日)

腰痛と空

昨日秋の気配という投稿をしましたが、日中は30℃以上になるという残暑はあるものの、朝晩は少しずつ過ごしやすくなってきたように感じています。

 

朝晩と日中との気温差が大きくなる季節の変わり目は、特に自律神経が不安定な方は要注意です。

 

私も自律神経が不安定なため体調管理に注意していますが、それでもこのところ身体が冷えていたのかもしれません。

昨日、抱いていた下の孫をベッドに下ろそうとした際、腰にギクッとしたものを感じました。

 

一瞬「ぎっくり腰か!」と思いましたが、それほどひどくはなく、ひねってしまっただけのようでした。

これも腰に辺りが冷えていたためではないかと、自分では察しています。

 

痛みはありますからしばらくはまたコルセットを使うつもりですが、年と共に冷えの影響が大きいことを痛感しました。

 

また痛みとの闘いかと憂鬱になってしまいましたが、頑張って屋上に出たら空が真っ青で少し気分が楽になりました。

2019/ 8/25 13:32

 

皆さまもお体ご自愛なさってください。

 

2019年8月25日(日曜日)

秋の気配

まだまだ残暑が続いていますが、昨日のウォーキング中に緑色の柿が目に入り、自然界の秋の気配を感じました。(日の出前のため暗くて申し訳ございません

2019/ 8/24 4:39

 

秋の気配と情緒に浸りながら帰宅すると、ウォーキングに出る際には暗くて見えなかった様子が見えたのですが、少し明るくなっていたため、我が家の外壁に沿って置いてあるエアコンの室外機の内側(室外機と外壁の間)に黒い物が見えました。

 

エアコンの室外機の上から隙間を覗くと、何と男物の履き古した黒い靴が2足、押し込めるようにして挟まれていたのです

 

意図的に廃棄されたものだと思いますが、あまりに大きい靴で、ギュウギュウに押し込められていたので取り除くのがたいへんでした。

 

靴は燃えるゴミの集荷日に出す予定ですが、どういう人がこのような事をするのかと腹立ちながら思いました

 


カレンダー
2020年1月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
メインメニュー
アーカイブ
ブログ内検索
人気記事リスト
Powered by Monosasi Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2010 XOOPS Cube Project