ホーム
2020年9月20日(日)6時59分 ホーム
カテゴリー
最近の記事
漢方薬その他の情報
サイト内検索
オンライン状況
8 人のユーザが現在オンラインです。 (6 人のユーザが My Blog を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 8

もっと...
  投稿者 ‘管理者’ のアーカイブ

2020年9月5日(土曜日)

台風10号の影響による配達停止地域と期間

トップページのお知らせに記しましたように、当店が配達を依頼しているクロネコヤマトより次のアナウンスがありました。

台風10号の影響による荷物のお届けについて

 

アナウンスされた配達停止地域と期間は次のとおりです。青字が集荷・配達停止期間です)

沖縄県(石垣島・宮古島除く)  9月5日(土)12時~9月6日(日)終日
宮崎県・鹿児島県 全域  9月5日(土)16時~ 9月7日(月)終日
佐賀県・大分県・熊本県 全域  9月6日(日)13時~ 9月7日(月)終日
福岡県・長崎県 全域  9月6日(日)16時~ 9月7日(月)終日
愛媛県(四国中央市、新居浜市を除く) 9月6日(日)17時~9月7日(月)終日
高知県(宿毛市、四万十市、土佐清水市、幡多郡黒潮町9月6日(日)18時~9月7日(月)12時
山口県  9月6日(日)19時~9月7日(月)終日
広島県・島根県  9月7日(月)終日

 

また、次が付記されていました。

上記の地域あてのお荷物につきまして、停止期間中をお届け指定日・時間帯としてご指定いただくことはできません。また、同期間中をお届け指定日・時間帯とした宅急便タイムサービスについても、荷受けを停止いたしますのでご了承ください。

 

該当地域の方々にはご迷惑をおかけしまして申し訳ございませんが、ご理解お願いいたします。

 

2020年9月4日(金曜日)

昨日は天気急変の繰り返し

昨日、私の住む地域では天気が目まぐるしく変化しました。

 

早朝のウォーキング時にはそれまで勢いよく降っていた雨が止み、念のために傘を持って出たのですが使わずに済みました。

 

その後、6時台には↓のように晴天に近い青空となって、TVの天気予報では天気予報士が「洗濯物は部屋干しが無難」と言っていたのですが、↓の空模様から2~3時間は大丈夫だろうと予測して屋上に洗濯物を干したのです。

2020/ 9/ 3 6:00

 

そして、孫たちの世話のために近所に住む娘のところへ出かけていた8時半ごろ、ザーという音がしたので窓から外を見ると、何と雨でした

 

その時はすぐに帰れず、孫たちが幼稚園と保育園に行ってから帰宅して洗濯物を取り込みました。

 

取りこんだ洗濯物は部屋干ししましたが、思ったより濡れてなくて「ラッキー」と思いました

 

洗濯物を取りこんだ時点ではまだ雨が降っていたのですが、その後30分も経たないうちにまた青空が見え始め、そしてまた30分も経たないうちに雨となりました。

 

その後は晴れたり曇ったり時には雨が降ったりの天気でしたが、洗濯物を部屋干しに変更してからは、天気予報を見るたびに台風10号のことが気になっています。

台風10号 6日(日)から日本接近 920hPa前後と特別警報級の勢力 甚大な被害発生のおそれ

 

台風10号の影響があるかもしれない地域の方々は、大きな不安の中にいらっしゃるのではないかと思います。

「どうか命を守る行動を第一にしていただきたい」と願うばかりです。

 

2020年9月3日(木曜日)

虫の声

残暑は厳しいですが、まだ薄暗い朝のウォーキング時には虫の鳴き声が聞こえるようになり、秋の気配を感じる日々です。

 

それで急に「虫はなぜ鳴くのか」と気になったのです

 

鳴くのはほどんどがオスで、縄張りを守るためとかメスを呼び寄せるため等の認識はありましたが、それが正しいのかもわかりませんでしたので、ネット検索したところ次のページがありました。

秋に鳴く虫と風流に感じるメカニズム|愛でるのは日本人だけ?|秋の夜長に虫の音を楽しもう

 

上ページには虫の鳴き声の種類等が説明されていましたが、私が興味深く思ったのは日本人と欧米との脳のメカニズムによる鳴き声のとらえ方でした。

 

上ページには次のように書かれていました。

西洋では虫の声をノイズととらえるといわれ、虫の声を認識しても季節感を感じることはないようです。
(中略)
虫の声の認識には脳のメカニズムも関係しています。
日本語では母音が比較的重要であり、自然の音や虫の声を言語のように左脳でとらえています。
一方子音が重要な欧米言語ではこれらの音は音楽や雑音と同じように右脳で認識されます。
音に言葉のような意味をもたせ、そこから想像を広げていく文化的豊かさは日本語の恩恵ともいえます。

 

また、次が書かれていました。

成虫になってからの寿命はおよそ40日。
子孫を残すために美しい鳴き声は秋という季節のせいかどことなく儚さを感じさせます。

 

虫の鳴き声には風情を感じると共に、筆者が書いているように儚さも感じることに大いに同感の思いがしました。

 

2020年9月2日(水曜日)

私が見たのは

以前、整形外科に行った際、受け付けが5階なのでいつもエレベーターを利用するのですが、その時一緒に乗った年配の女性が指の関節でボタンを押していました。

 

指の関節でエレベーターのボタンを押す人がいることは、何かのニュースで知っていたので、「あ」と思っただけでしたが、次の記事には少々驚かされました

白濁、傷、曇り… エレベーターのボタン〝ぼろぼろ〟に?

 

ウィルスの恐怖からという気持が理解できないわけではないのですが、自分の持ち物ではないからでしょうか、機械に何らかの支障が出るかもしれないことは微塵も考えていないのでしょう。

 

記事には次のように書かれています。

ビル設備管理会社の三菱電機ビルテクノサービス(東京都)によると、エタノールや塩素系漂白剤(次亜塩素酸ナトリウム)などの消毒液が樹脂製のボタンに付着すると、ひび割れのほか表面の曇りや白濁が生じ、壊れる可能性があると指摘。ボタンに直接スプレーすることで「内部の電子部品に水分が付着してショートするなど、機器が故障する恐れがある」とし、鍵やペン先などで押すことも破損の原因になると強調する。

 

また、次がありました。

メーカーや管理会社は、ボタンや手すり、壁などを触ったら手洗いと消毒の徹底で感染リスクを軽減できると強調。エレベーター内の清掃に消毒液を使う際は、ペーパータオルや柔らかい布で適度に薄めた消毒液をよく絞って拭き上げるよう呼び掛けている。仕上げの水拭きで消毒液を取り除くことも大切としている。

 

withコロナの状況の中、冷静に正しく予防することが大切だと改めて思いました。

 

2020年9月1日(火曜日)

総理の主治医

安倍首相が辞意を表明してからは、メディアでは新型コロナウィルス感染症より次期総理の話題が大きく取り上げられていますね。

 

新型コロナ対策も首相の権限に左右されることを思えば、致し方ないのかと思いながらそれらを見ています。

 

そのような報道の中で、次の記事に目が留まりました。

安倍首相が体調悪化で辞任 総理の主治医の役割の特殊さとは

 

上記タイトルから私が興味を持った「総理の主治医の役割」については、上記事の末尾に次のように書かれていました。

総理の主治医の役割は我々が一般の患者を診る場合と違います。極論すれば、国の危機管理の一翼を担わされるわけです。総理の健康悪化は政情不安にも安全保障にも直結する。特に安倍首相のように難病の持病がある場合、医師団は総理が心身共に正常な状態で執務できるように病状をコントロールすることが重要な役目になる。
一般の患者であれば、体調回復を最優先に考えて『1、2週間程度は会社を休みなさい』と指導するところでも、今のコロナ危機のように政治的に重要な局面であれば、薬などで病状を誤魔化しながら、総理が“なんとか執務できるようにすること”を求められる場面も多い

 

上記はまあ当たり前と言えば当たり前のことなのですが、総理の主治医ともなれば、極論すれば「国の危機管理の一翼を担わされる」そうですから、たいへんなお役目ですね。

 

安倍首相の主治医たちは(複数?)、「首相の辞意表明で少しはホッとしているのかな」と記事を読みながら思いました。

 


カレンダー
2020年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
メインメニュー
アーカイブ
ブログ内検索
人気記事リスト
Powered by Monosasi Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2010 XOOPS Cube Project