ホーム
2020年7月13日(月)0時47分 ホーム
カテゴリー
最近の記事
漢方薬その他の情報
サイト内検索
オンライン状況
20 人のユーザが現在オンラインです。 (18 人のユーザが My Blog を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 20

もっと...
  カテゴリー ‘パソコン’ のアーカイブ

2020年7月3日(金曜日)

勝手にインストール

昨日の朝、手持ちのPCのうち1台だけ残っているWindows8.1の機種を起動させたところ、普通ではない動作が始まってしまい、真っ黒な画面になってしまったので、スタートアップの読み込み不良かと思って強制終了しました。

 

シャットダウン後に電源を入れると、アップデートの再起動時に表示される「電源を切らないでください」の画面になり、次いで「再起動」画面になり、デスクトップの表示と共にMicrosoft edgeが立ち上がりました。

 

これにはチョッとビックリでした

しかもインストールされたのは、「Chromium」ベースの新しい「Microsoft Edge」でした。

 

実は私はWindows10の機種の中の一台だけを、試しに「Chromium」ベースの新しい「Microsoft Edge」にアップデートしたのですが、今迄のedgeのほうが使いやすかったため、元のedgeに戻したいくらいに思っている中で勝手にインストールされてしまったことに腹が立ちました

 

ネットで「Windows8.1  edge」で検索したところ、次の記事がありました。

Microsoft、Windows 7 SP1/Windows 8.1にも新しい「Edge」を自動配信

 

上記事に次が書かれていました。

米Microsoftは6月17日(現地時間)、「Windows 7 SP1」および「Windows 8.1」向けの更新プログラム「KB4567409」を公開した。“Windows Update”を通じて自動でダウンロード・インストールされ、適用が完了すると「Chromium」ベースの新しい「Microsoft Edge」がシステムにインストールされる。

 

せめて選択制にしてほしかったです。

 

アンインストールできないかと検索しましたが、アンインストールはシステム上できないようです

[注意]アンインストール不可能!Windows Updateの新Edge自動配布始まる

 

勝手なインストールに腹が立ちましたが、「使わなければ良いんだ」と思い直して怒りを抑えました

 

2020年6月11日(木曜日)

月例アップデートと2004情報

昨日は第二水曜でしたから、月例Windowsアップデートのリリース日でした。

 

私の場合は毎月同じ作業をするのですが、今月はハードディスクドライブを修理して戻ってきたPCが修理後の初めてのアップデートでしたので、それまでのトラブル多発が解消されたのかという不安を持ちながらの作業でした。

 

いつもの順番で作業し、最後に上記PCの作業をしましたが、修理前と比べてインストール終了までにかかる時間が格段に短くなって再起動も順調でしたので、ストレスなく終えることができました。

 

他のPCもトラブル無くアップデートが完了したので、念の為に不具合情報を検索したところ、今月のアップデートに関しては目立った不具合情報はなかったのですが、Windows10の新バージョン2004が5月27日から提供開始となっていたことを知りました。

 

私の手持ちのPCには2004が来ないため気になって検索したところ、無理やりアップデートすると不具合が生じるという情報がありました。

[不具合]Windows 10 2004に強制アップデートをするとブルースクリーン発生!DISMにも問題が

 

また、次の記事にも「更新は慎重に」と書かれていたので、ダウンロードの表示が出るまで待つことにしました。

「Windows 10 May 2020 Update」への更新は慎重に ~こんな警告が出ているPCではとくに注意!

 

ということで、昨日は月例アップデートのみとし、バックアップを取って作業完了としました。

 

2020年6月4日(木曜日)

かぶれという診断

先週は、PCのデモ機の返却のためにデモ機に残った情報消去やハードディスクの交換が終わって富士通から戻ったリース機への設定などで多くの時間を費やし、ヤマトシステム開発の担当者に来てもらったりしたため、自分ではわからないうちに疲れがたまっていたようです。

 

疲れの蓄積を思ったのは、数日前から洗顔時に皮膚のざらつきを感じたためで、同じ症状を5年間に母が亡くなった時に体験したからです。

その時は特に治療もせずに治ってしまったため、今回も治るだろうと思っていたところ、最初は顎のあたりだけだったのが頬から額にまで広がってしまい、軽いかゆみとヒリヒリとした刺激を感じるようになったので、顔ということもあって昨日皮膚科に行って来ました。

 

皮膚科では「かぶれ」と診断され、弱いステロイドが処方されました。

 

かぶれは、実は想定内でした。

それは、化粧下地です。

数年前に使用していた化粧下地が残っていたので、もったいないと思って使った際にクリームが以前より硬いように感じたのですが、そのまま数日塗布していました。

 

皮膚科医は「かぶれの原因は一つではないことが多いですから」と言っていましたから、たぶん、上記化粧下地やマスクによる蒸れ、それに疲れやストレスなどが重なってかぶれという症状が現れたのだろうと自分で考察しています。

 

それで、処方されたステロイドを昨日夜から塗布しているのですが、1日2回の塗布で「テカテカ」するくらい塗布するように言われたので、日中はベタベタ感に悩まされています

 

日中はベタベタの上にマスクをするわけですが、蒸れるとかゆみが出るため難儀しています。

マスクをしないほうが今の私の皮膚には良いことはわかっていますが、店を開けたらマスクは必須のため止むを得ません。

 

疲れやストレスは思わぬところに影響を及ぼすことを改めて感じていますが、今はとにかく早く治ることを願うばかりです。

皆様も疲れやストレス過多にはくれぐれもお気をつけください。

 

2020年5月22日(金曜日)

またもやAmazonを名乗ったメール

このブログにも何度かAmazonを偽ったフィッシングメールの投稿をしていますが、今朝は一瞬、「」と思ってしまったメールがありました。

 

このところ「Amazonアカウントの異常ログイン」なるメールはほぼ毎日あり、それらに対してはタイトルを見つけたらすぐに削除していたのですが、今朝のメールは「【重要】カスタマーセンターからのご案内」というタイトルでした。

 

そのメールには「あなたのアカウントに異常ログインが見つかり、配送先住所が変更になりました」といった内容が記されていて、掲載のリンクからログインして設定の変更を促すものでした。

 

いつもならこのような類のメールは何も思わず削除してしまうのですが、なぜ私が一瞬「」となってしまったかの理由は、昨日、Amazonからの置配の連絡があった注文品の配達日時を2日後に変更していたため、全く心当たりがないという状況ではなかったためです。

 

でも「」は一瞬でほぼ詐欺に間違いないと思いましたから、タイトルでネット検索したところ、次のページを見つけました。

【注意】Amazon:詐欺フィッシングメール(カスタマセンター からのご案内)Amazonアカウント異常ログイン

 

上ページには私が受け取ったメールと全く同じ内容の事項が記されていたため、「やはり」と断定するに至りました。

 

今は新型コロナのことで落ち着かない日常を送っていますから、些細なことが気になったりいつもより煩わしく感じてしまいます。

 

このような時だからこそ、いつも以上に気を付けなければと改めて思いました。

 

2020年5月14日(木曜日)

2020年5月のWindowsアップデート

5月の第二水曜である昨日は、月例Windowsアップデートのリリース日でしたね。

 

昨日の朝、私はいつものように、いつもの順番で作業を始め、5台とも何事もなく完了しました。

 

実は、先月の投稿に記したデモ機をまだ使用しています。それも作業が問題なく完了した一因だと私は思っています。

 

富士通に修理に出したPCはハードディスクの交換を終えて先月中に戻っているのですが、私はヤマトシステム開発にデモ機の利用延長を依頼し、元は4月28日までだった使用期限を5月29日にしてもらったという経緯があります。

 

コロナウィルスで落ち着かない日々に、パソコントラブルで心身を疲労させたくないというのがデモ機延長利用依頼の理由です。

 

今までのトラブルについて、ヤマトシステム開発の担当者はハードディスクの故障によるものとしていましたが、日々使っていた私としては、ハードディスク以外にもシステムに何らかの問題があるように思っているので、使い始めたら再度トラブルが生じる可能性が高いと推察しています。

 

部品代と修理代金(税込み合計48730円)も支払ったので、トラブルが生じた際には何らかの対応をしてもらうつもりですが、その際のストレスを思うと憂鬱になってしまうのです。

そのような時は、「先のことを考えて悩むのはばかばかしい」と自分に言い聞かせることにしています

 

また愚痴のようになってしまい、申し訳ございません。

 

昨日の作業完了後、念の為に不具合情報を確認しましたが、特に出ていないようでしたので、バックアップを取って作業完了としました。

 

ちなみに、不具合情報を検索した際に次の記事が目に留まりました。新型コロナウィルスの影響で今後のアップデートに影響が出るようです。

Windows 10のアップデートが新型コロナの影響で大きく変わる

 


カレンダー
2020年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
メインメニュー
アーカイブ
ブログ内検索
人気記事リスト
Powered by Monosasi Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2010 XOOPS Cube Project