ホーム
2018年12月12日(水)18時33分 ホーム
カテゴリー
最近の記事
漢方薬その他の情報
最近のコメント
サイト内検索
オンライン状況
14 人のユーザが現在オンラインです。 (9 人のユーザが My Blog を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 14

もっと...
  2018年11月4日の日別アーカイブ

2018年11月4日(日曜日)

SNS利用率

先日、インスタいじめという投稿をしましたが、その後、SNSの利用率等が気になっていたところ、偶然に次のページを見つけました。

【SNSに関する都道府県別利用調査】を公開しました

 

調査概要については、次が記されていました。

■調査概要
調査方法:インターネットリサーチ
調査対象者:20歳~49歳の男女(モニタス「モニターズ」モニター)
有効回答数:2830名(全国都道府県均等割付/※出身者に対しての調査)
※本調査では、4700名のサンプルを集め、今回の調査はそこから20~40代を抽出して集計
調査時期:2018年4月13日~2018年4月18日
公開日:2018年5月8日(火)

 

10代と50代以上が調査対象になっていないことと、有効回答数が少ないことなどが気になりますが、私はSNS利用の多い年代の大まかな資料だと受け止めました。

 

調査結果として、次が記されていました。

●Facebookの全国利用率は33.6%。最も利用率が高い県は、福島県の47.5%。
●Instagramの全国利用率の27.0%。最も利用率が高い県は、富山県の41.0%。
●Twitterの全国利用率は33.4%。最も利用率が高い県は、京都府の57.4%。

 

ちなみに、最も利用率の低い地域については次の結果が出たようです。

●Facebookの最も利用率の低い県は群馬県の19.0%
●Instagramの最も利用率の低い県は石川県の18.0%
●Twitterの最も利用率の低い県は石川県の13.1%

 

結果についてはこういう状況なのかと思っただけで、興味深かった割には感想が思い浮かびません

 

記事は次の文面で終わっていましたが、県民性が関わっているという見解は興味深く思いました

Facebook・Instagram・Twitterの利用率をまとめてみると、高知県や愛知県が利用率上位にはいっている結果となりました。また、石川県は比較的に利用率が低い傾向があります。このような結果は、県民性などが関わっているのかもしれません。

 

 


カレンダー
2018年11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
メインメニュー
アーカイブ
ブログ内検索
人気記事リスト
Powered by Monosasi Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2010 XOOPS Cube Project