ホーム
2019年4月19日(金)1時28分 ホーム
カテゴリー
最近の記事
漢方薬その他の情報
最近のコメント
サイト内検索
オンライン状況
25 人のユーザが現在オンラインです。 (22 人のユーザが My Blog を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 25

もっと...
  2019年2月4日の日別アーカイブ

2019年2月4日(月曜日)

パスワード

ネットでの情報漏洩についてはブログにも何度か投稿していますが、昨日は次の記事が目に入りました。

もはや「バレないパスワードはない」 7億7300万件データ流出事件、対策はあるのか?

 

上記タイトルが目に入った際、流出したのが7億件以上という数字には驚きましたが、流出騒ぎに関しては「またか」と感じただけでした。

 

「またか」と思うほど頻繁に情報流出の報道を目にするようになってしまいましたから、「バレないパスワードはない」というタイトルにも「そうかもしれない」と半ば納得の思いがしています。

 

記事には次が記されていました。

大量のデータ流出を報じた記事を目にすると、最近は逆に疑ってしまうようになりました。というのも、こうしたケースで流出した情報は、“大量”とはいえ出所不明だったり、大昔のデータが含まれていて実際の影響は少なかったりする例もあるからです。しかし、「今回もその手合いか?」と懐疑的な視点で記事を読み始めた私は、「トロイ・ハント」の名前を見て、事件の深刻さを一瞬で理解しました。

 

そして、次が続いていました。

トロイ・ハント氏と言えば、海外では著名なセキュリティ専門家であり、必ず知っておきたい大変有用なWebサイト「Have I Been Pwned」の運営者でもあり、信頼できる情報筋だと私は判断しています。Have I Been Pwnedは、これまで流出したメールアドレスやパスワードを同氏が収集してデータベース化し、ユーザーが自分のアドレスが被害に遭っていないかどうか検索、確認できるようにしたサイトです。

 

上記の「Have I Been Pwned」が気になって利用したところ、ショックなことに1件引っかかりました

不幸中の幸いですが、そのパスワードは使い回ししていないため、今のところは不正利用されていないようです。

でも、「私が気づかないだけなのかも」の可能性もあるかもしれないため、しばらくは気を付けるつもりです。

 

パスワードを入力するようなことを利用しなければ良いのでしょうが、今の世の中、「ネットを利用しなければ仕事にも生活にも支障が出る」と言っても過言ではないと言えるのではないかと思います。

 

そのような状況で「バレないパスワードはない」ということになると、対策としては記事にも記されていて、わかりきっていることですが「パスワードの使い回しをやめること」ということになりますね。

 

そして、記事には次が記されています。

パスワードを覚えずに使い回しを防げる方法――すなわち、アナログな「メモ」を推奨します。

 

私もパスワードの使いまわしはしないように心掛けていますし、一つ一つ覚えていられないのでメモを活用しています。

ただ、パスワードの数も増えるばかりですし、そのメモのどこに書いたか見つけるのが大変なので、一度整理しなければと思いつつ、未だに実行できていません。

 

皆さまは、パスワード管理にはどのような対策を取っていらっしゃいますか。

 


カレンダー
2019年2月
« 1月   3月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
メインメニュー
アーカイブ
ブログ内検索
人気記事リスト
Powered by Monosasi Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2010 XOOPS Cube Project