ホーム
2020年2月20日(木)3時33分 ホーム
カテゴリー
最近の記事
漢方薬その他の情報
サイト内検索
オンライン状況
10 人のユーザが現在オンラインです。 (8 人のユーザが My Blog を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 10

もっと...
  2020年2月4日の日別アーカイブ

2020年2月4日(火曜日)

英断のホテル

連日、収束が見えない新型肺炎に関係する投稿ばかりとなっていますが、今日は次の記事をご紹介したいと思います。

「もう少しこらえて…」英断のホテル三日月に政府が懇願 武漢からの帰国者受け入れの知られざる内幕

 

多くのメディアで報じられましたので、政府からの第一便チャーター機で帰国した方たちが向かったのは千葉県のホテルだったことをご存じの方は多いと思います。

 

上記事にはホテルが決まるまでのいきさつと、様々な事情が書かれていました。

 

私はホテルに滞在した人のインタビューをTVで見たのですが、ホテルに着いてから部屋が決まるまでに一悶着があったことを言っていました。

その悶着とは、受け入れ人数が想定外だったため、部屋数が足りずに家族ではない人は相部屋を求められたということで、インタビューを受けた男性は運よく一人部屋だったそうですが、相部屋になってしまった人たちもいたそうです。

 

その番組に出ていたコメンテーターたちも「相部屋はあり得ない」等と言っていたので、ホテルが決まった内情も知らなかった私も同様の思いを抱いていました。

 

そのような思いの中で上記事を読み、「相部屋はひどい」と思っていたことを恥じました。

 

上記事は次の文面で終わっていましたが、私たちはホテルの英断と関係者や従業員の方々、そして地域住民の方々に対しての理解と感謝の思いを忘れてはならないと強く思いました。

ホテル関係者に心無い言葉を向けることなど絶対にあってはいけないだろう。そして国や自治体は、今回のホテル三日月の英断と、関係者や従業員の奮闘、不安をこらえている地域住民に対して、きめ細やかな支援を行うことが求められているのではないか。

 


カレンダー
2020年2月
« 1月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
メインメニュー
アーカイブ
ブログ内検索
人気記事リスト
Powered by Monosasi Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2010 XOOPS Cube Project