ホーム
2020年4月08日(水)22時14分 ホーム
カテゴリー
最近の記事
漢方薬その他の情報
サイト内検索
オンライン状況
8 人のユーザが現在オンラインです。 (8 人のユーザが My Blog を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 8

もっと...
  2020年3月12日の日別アーカイブ

2020年3月12日(木曜日)

昨日の3.11は第二水曜でした

昨日3月11日は東日本大震災から9年目であるとともに、第二水曜でもあったため、3月の月例Windowsアップデートのリリース日でもありました。

 

それで、いつもの月例アップデート時と同様に一番新しい機種から作業を始め、いつもと同じように進みました。

 

そして、5台のうち4台は何事もなく無事にアップデートを完了したのですが、昨年秋からトラブル続きのデスクトップPCが再起動で起動しなくなってしまいました。

 

アップデートが最初に完了した機種で昨日の投稿をしたのですが、その時点では被災地の真実に思いをはせながら1日を過ごそうと思っていたのです。

 

ところがその後、最後にアップデートした機種が再起動後に起動せず、PCに翻弄させられた1日となってしまいました

 

修復の手段としてセーフモードでの起動やシステムの復元を含め、ありとあらゆる手段を施しましたが起動しませんでした。

 

早朝から始めた修復作業をお昼近くまで続けたのですが、目の疲れがひどくなってしまい、「どうしてもだめならOSの再インストールをするしかない」と覚悟を決めて一旦修復作業を休みました。

 

そして、「トラブルを起こしているPCはソフトウェアも含めてのリースのため、OSの再インストールの場合はリース元(ヤマト開発システム)に連絡しなければならない」と思ったのですが、毎月保守料金を徴収しているにもかかわらず、先月の投稿にも書きましたようにリース品がトラブルを起こしても連絡もなく逃げているようにしか思えない担当者に頼む気になれず、昼過ぎから修復作業を再開しました。

 

夕方までいろいろ試しましたが、気力と体力が続かず結局は駄目でしたので、憤りを抑えてヤマトシステム開発の担当者に再インストール依頼の電話をしようと思い、「これで最後にしよう」と思いつつ一旦電源をシャットダウンして再度電源を入れたところ、何と起動したのです

 

その後は動作は若干遅いものの、通常の作業ができています。

 

このままであればヤマト開発システムには連絡しないつもりなので、無事に稼働を続けてくれることを願いつつ、バックアップを取って作業完了としました。

 

そのような顛末があり、昨日はひどく疲れた3.11となってしまいました。

 


カレンダー
2020年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
メインメニュー
アーカイブ
ブログ内検索
人気記事リスト
Powered by Monosasi Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2010 XOOPS Cube Project