ホーム
2020年8月11日(火)21時41分 ホーム
カテゴリー
最近の記事
漢方薬その他の情報
サイト内検索
オンライン状況
4 人のユーザが現在オンラインです。 (4 人のユーザが My Blog を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 4

もっと...
  2020年4月23日の日別アーカイブ

2020年4月23日(木曜日)

アビガンについて

新型コロナウィルス感染が他人事ではないという思いが日ごとに強くなり、ここ数日は体験者の報道が気になっています。

 

当初から陽性者の8割が軽症と報道されていましたが、「自分は軽症と言われた」という体験者が「今まで体験したことのないほど辛かった」と言っていたという報道を目にしてからは、「軽症」であっても相当辛いのだろうと思うようになりました。

 

そのような状況の中、昨日、石田純一さんの病状に関する記事が目に留まりました。

石田純一、病床から告白 アビガンで解熱、クドカンに続き効果を“立証”

 

記事には次が書かれていました。

一時悪化した症状がインフルエンザ治療薬「アビガン」の服用で好転したと治療内容を初告白した。

 

そして、記事には次もありました。

コロナに感染した脚本家で俳優、宮藤官九郎(49)もアビガンで高熱が下がり、7日に退院した。

 

アビガンが使われ出したことは私も知っていましたが、アビガンは抗インフルエンザウィルス薬ですし、実のところ私は効果に疑問を持っていました。

 

しかしながら、上記のような結果が出ていることを知って、アビガンに少しばかり希望を感じました。

医療用医薬品 アビガン

 

ただ、皆様にご理解いただきたいのは、今のところ試されている薬剤に関してはすべての方に有効とは限らず、使用に関しては医師の判断に任せるしかないということです。

昨日の投稿に書きましたように川崎市では40代の男性も亡くなっていますから、アビガンが効いた石田純一さんや宮藤官九郎さんは運が良かったと言えるのかもしれません。

 

私が感染した場合には、アビガンが効くことを祈りたいです。

 


カレンダー
2020年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
メインメニュー
アーカイブ
ブログ内検索
人気記事リスト
Powered by Monosasi Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2010 XOOPS Cube Project