ホーム
2020年10月20日(火)12時35分 ホーム
カテゴリー
最近の記事
漢方薬その他の情報
サイト内検索
オンライン状況
5 人のユーザが現在オンラインです。 (4 人のユーザが My Blog を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 5

もっと...
  2020年5月10日の日別アーカイブ

2020年5月10日(日曜日)

新型コロナ、新しい相談目安

一昨日、厚労相は新型コロナウイルス感染に関する相談・受診の目安について、新しい指針を公表しました。

 

相談目安「37.5度以上」削除 新型コロナで新指針―厚労省

新たな目安では、
息苦しさ、強いだるさ、高熱などの強い症状のいずれかがある
高齢者や基礎疾患がある人で、発熱やせきなどの比較的軽い風邪症状がある
比較的軽い風邪が続く
の3項目を設定。一つでも該当すればすぐに相談するよう呼び掛けた。味覚・嗅覚障害については、専門家間の合意がないとして明記しなかった。

 

変更前の「風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く」という目安によって自宅待機中に急変して亡くなった方たちのことを受けての変更のようです。

 

そして、変更後の目安では「高齢者でなくても、比較的軽い風邪の症状が4日以上続く場合は必ず相談するよう求めた。」とのことですが、「相談してもPCR検査を受けられず何日も待った」というような報道をいくつも目にしているので、新しい目安の「軽い風邪の症状」を訴えて検査してもらえるのだろうかという疑問を持ちました。

 

また、昨日は次の記事から、PCR検査進まない原因と軍医との関係に大いに納得させられた次第です。

おおたわ氏 PCR検査増えないのは「あたりまえ」軍医の有無を指摘

海外で検査が速やかに進む理由に「軍隊の医師の存在」をあげた。「彼らは日常的に生物兵器に対する演習として防御服や汚染物の扱いに長けている。だから迷いが少なく、コロナにも向かっていける」とした。

一方の日本では「大多数の医師は防御服を着た事がない」という。さらに「もとから世界で最も清潔な国のひとつゆえ、疫病対策には重点が置かれていなかった」と指摘。「そんな慣れない彼らが自衛隊の指導のもとに検査を始めている。使命感以外の何者でもない」と感謝した。

 


カレンダー
2020年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
メインメニュー
アーカイブ
ブログ内検索
人気記事リスト
Powered by Monosasi Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2010 XOOPS Cube Project