ホーム
2021年1月20日(水)17時09分 ホーム
カテゴリー
最近の記事
漢方薬その他の情報
サイト内検索
オンライン状況
7 人のユーザが現在オンラインです。 (7 人のユーザが My Blog を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 7

もっと...
  2020年5月31日の日別アーカイブ

2020年5月31日(日曜日)

入院患者さんたち

次の記事を読み、先日来店された方のことを思い出しました。

「家族に会いたい」コロナ、ホスピスも苦悩 面会制限の病院も

 

記事の冒頭に次がありました。

新型コロナウイルスが医療現場にさまざまな影を落とす中、穏やかな死を迎えるためのホスピスにも余波が及んでいる。九州で最初に緩和ケアに取り組み、全国最多のホスピス病床がある栄光病院(福岡県志免町、178床)では、感染防止のため初めての面会制限に踏み切った。ホスピス長の下稲葉順一医師(49)は「患者と家族のケアという、今まで重きを置いてきたことができない。ウイルスに分断されるつながりを何とかつないでいきたい」と苦悩する。

 

私が思い出したのは、ある80代のご夫婦のことでした。

以前はお二人で来店されていたのですが、ご主人に脳梗塞の後遺症があり、ご自宅で転んだことがきっかけで昨年末から入院され、その後は奥様お一人で来店されるようになりました。

 

ご主人が入院されてからは毎日面会に行っていると話されていた奥様でしたが、コロナのことがあってから面会が制限され、2月の中頃から会えなくなったことを先月の来店時に話していらっしゃいました。

そして、先日の来店時には「会えないまま別れが来るかもしれない」と涙ぐんでいらしたのです。

 

記事を読んでそのご夫婦のことを思い出し、長い入院生活を体験したことがある私には、入院患者さんたちが家族の面会をどれだけ待っているかという気持ちがわかるので、胸が苦しくなってしまいました。

 

そして、コロナのためにいろいろな状況で耐えている人達がいることを改めて痛感させられました。

 


カレンダー
2020年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
メインメニュー
アーカイブ
ブログ内検索
人気記事リスト
Powered by Monosasi Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2010 XOOPS Cube Project