PC ゴミ箱が壊れています

新年早々からPCのトラブル話題で申し訳ございません。昨日も今日もゴミから始まるタイトルとなってしまいました

 

昨日、手持ちのPCの中では一番古いWindows8.1のPCを起動した際、デスクトップに次が表示されました。

「D:¥ ごみ箱が壊れています。このドライブのごみ箱を空にしますか?」

 

この表示は初めて見たのと、「ごみ箱が壊れています」という表示に、私は最初と思いましたが、とりあえずネット検索したところ、次のページを見つけました。

ごみ箱が壊れています。と表示される。

 

上ページはMicrosoftのコミュニティですが、私と全く同じ現象の質問と回答がありましたので、回答に記されていた次を実行しました。

<$RECYCLE.BIN が表示されるようにする>
・[Windows] キー + [X] キー – [ファイル名を指定して実行] – 「control folders」と入力して [OK] をクリック
・[フォルダー オプション] 画面が表示されたら、画面上部の [表示] タブをクリック
・[隠しファイル、隠しフォルダー、および隠しドライブを表示する] にチェック
・[登録されている拡張子は表示しない] のチェックを外す
・[保護されたオペレーティング システム ファイルを表示しない] のチェックを外す

<$RECYCLE.BIN をリネームする>
・Cドライブの「$RECYCLE.BIN」フォルダーを右クリック – [名前の変更] で適当な名前に変更する
・同様に E ドライブの「$RECYCLE.BIN」フォルダーも名前を変更する
・PC を再起動する

 

上記を実行した後は「ごみ箱が壊れています」という表示が出なくなりましたので、様子を見ることにしました。

それにしても、いろいろなPCトラブルがありますね

 

トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメントをどうぞ