痛風の原因

このブログをお読みの皆さまの中には、尿酸値の値が気になる方もいらっしゃのではないでしょうか。

 

次の記事には痛風の原因がわかりやすく書かれているので、気になる方はもちろんですが、そうではない方も知識としてぜひ一度目を通されることをお勧めしたいと思います。

「痛風」の6つの原因、ビール&魚卵より要注意の意外な食べ物は?

 

記載事項にはご存じのことも多いとは思いますが、中でも後半に記されている「プリン体を多く含む食品の摂取」「ストレス過多」等は参考になさることをお勧めします。

レバーや白子、あん肝、魚の干物はプリン体が多いので食べ過ぎないようにしましょう。プリン体は水に溶けるので、肉や魚から取ったスープ(鶏がらスープなど)にも注意が必要です。ラーメンのスープは塩分、脂質はもちろん、プリン体も多く含まれていますので、やはり残すのが賢い選択ですね。

 魚卵はプリン体が多いイメージがありますが、イクラや筋子、数の子はプリン体が少なめ。内臓系がどうしても食べたいときは比較的プリン体が少ない砂肝がおすすめです。ナッツやチーズ、卵、豆腐、枝豆などをおつまみに選ぶとよりGoodですね!

ストレスもまた腎臓の負担になり、尿酸を増やす要因の1つです。飲酒量や食事を改善しても尿酸値が下がらないときは、ストレスを疑いましょう。責任感が強く、弱音を吐かないタイプの方は要注意です。適度な運動や趣味など自分なりのストレス発散方法を見つけたり、一息ついてリラックスしたりする時間も大切にしましょう。

 

トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメントをどうぞ