にじの歌

保育園に行っている孫が、ある日急に歌い出した歌が気になっていました。

 

孫は2歳児なので、メロディーも歌詞もだったためネット検索したところ、「にじ」という歌だと知りました。

 

次のページによると、木村文乃さんが主演だったTVドラマ ”マザーゲーム”で園児たちが発表会で歌っていた歌としても有名だそうです。

童謡『にじ』の歌詞が大人も泣ける。きっと明日はいい天気

 

上ページに次が書かれていました。

大人(保育園や幼稚園の先生?親?)が、”きみ” = ”子供”の気持ちを繊細に思いやる優しさが溢れる世界観と、その歌詞を実際に歌う子供たち、という構図がいいのかもしれないな…と、まあ理屈抜きにとても良い歌です。

 

ネット上にはたくさんの動画がありましたが、私には次の動画が一番ジーンと感じました。

 

2歳の孫は歌詞の意味も理解せずに歌っているのだと思いますが、歌詞に込められた思いが深く感じられ、大人の私にも元気をもらえる歌だと思いました。

 

トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメントをどうぞ