ふたりの天才

昨日、ほぼ日を開いた際に次の記事が目に留まりました。

ぼくは見ておこう「ふたりの天才」

 

上記事の筆者は、

BSの『ニュースの森』のメインキャスター、編集長、ニューヨーク支局長、「NEWS23 X(クロス)」のメインキャスターを経て、現在、BS−TBS『報道1930』のキャスター編集長をつとめている松原耕二さん

だそうです。

 

読み始めて、「ふたりの天才」とは元ニューヨーク・ヤンキースの松井秀喜さんと先月引退を発表したイチロー元選手のことだとわかりました。

 

このブログにも何度か記していますように私はイチロー元選手の言動に刺激を受けたことが多々あり、また、松井秀喜さんのことは人格者だという認識がありましたから、記事は一気に読んでしまいました。

そして、筆者の記憶を紐解いて書かれた文面から、「やはり二人ともすごい人だ」と改めて思ったのです。

 

「松井が引退してから6年余り、イチローも選手を退くことを会見で発表した。」と書かれていますが、二人とも40代半ばという年齢を思えば、人生まだまだこれからですよね。

「ふたりの天才」の今後にも期待したいと思います。

 

トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメントをどうぞ