1903は今月末の配信らしい

今月のWindowsアップデートは、第二水曜ではなく昨日の第三水曜(日本時間)でしたね。

 

毎月の投稿で申し訳ないのですが、今月のアップデートはいつもより大きな不安を持って迎えました。

なぜかと言いますと、もうそろそろ大型アップデートが来るのではないかと思い、今月のアップデートではその関連のプログラムがあるかもしれないと推測したためです。

 

昨日は先月と同じ順番で作業を始めたところ、Windows10の機種では特に問題も生じずに終わり、Windows8.1も順調にアップデートを完了しました。

 

手持ちのPCのアップデート作業が完了した後、1903が気になってネット検索したところ、配信は今月末当たりと書かれていました。

Windows 10次期大型アップデート「May 2019 Update」での注意点とChromium Edgeの最新動向

 

また、次のページによると1903ではWindowsアップデートをユーザーがコントロールできるようになるという情報が記されていました。

大幅にテコ入れされた“Windows Update”

 

アップデートによって便利に使いやすくなるのは良いのですが、システムに変更があるとトラブルが生じやすいため、私はとにかく無事にアップデートできることを祈りたいと思います。

 

↓は、昨日のアップデートを終えてホッとした気持ちで見上げた空です。

曇りの予報に反して青空が見えたので、うれしくなって写しました

2019/ 5/15 5:11

 

トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメントをどうぞ