新首相誕生

前首相の突然の辞任表明から約半月で、これからの日本の舵取りをする新しい首相が決まりましたね。

 

新首相は前首相の政策を継承すると述べ、ほとんどの国民が納得していないと思われる「森友学園、加計学園、桜を見る会」についても再調査はしない考えのようです。

 

そうかと思うと、こちらの記事には次のように書かれていました。

記者から「安倍政権を継承する方針から『居抜き内閣』『小幅改造』との見方も出ているが大幅に改造する考えはあるか」との質問が出たが、これに対しては「これは総理大臣が変わる訳なので、思い切って、私の政策に、方向に合う人を登用して、仕事をしていかないと国民に申し訳ない」と語った。

 

何だか「」が浮かんでしまうのですが、首相になったからには「国民に申し訳ない」ことをしないように、しっかり働いていただきたいと願うばかりです。

 

トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメントをどうぞ