菅内閣は高支持率だそうで

次の記事が目に留まりました。

「首相が菅さんだから…」新内閣、歴代の中でも“高支持率”な理由

 

記事には菅内閣は女性の支持率が高いことが書かれていましたが、そうであっても記事に書かれた次のことに私は注目しました。

安倍政権の「負の遺産」の解明について、特に女性の方が「進めるべきだ」と声を上げています。年代差があり、30代以下は「その必要はない」が49%で「進めるべきだ」を上回っていますが、60代では67%が、70歳以上では60%が「進めるべきだ」と答えています。

菅首相は、官房長官として安倍政権を支え続けたこともあって、これらの問題の解明に消極的ですが、国民の方はまだ忘れてはいません。

 

そうですよね、国民は忘れていないのです。

 

実は、私は上記事を読む前に次の記事を読み、亡くなった赤木さんの妻・赤木雅子さんの心中を察していました。

「夫は財務省に殺された!」“森友自殺”妻の独占告白

 

菅政権を「生ゴミのバケツのふた」と言い放った方がいたそうですが、生ゴミが腐ったら蓋をしていても臭いが漏れるでしょうし、まだゴミが増えるようであれば蓋ができなくなる時が来るかもしれません。

とにかく、生ゴミはどうにかしなければならない物なのです。

 

首相になったからには、ゴミ箱に蓋をするのではなく、溜まったゴミをきれいに片づけてもらいたいと切に願うばかりです。

 

トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメントをどうぞ