神経症

先日、女性の自殺が急増という投稿をしましたが、芸能界ではまた一人、29歳のミュージシャンの死が報道されました。

 

先日の投稿で紹介した記事にありましたように、「新型コロナウイルス感染拡大の影響で女性や若者を中心に生活リズムが変化した」ことが自殺の原因であるならば、しばらくは自殺者が減らないのではないかという危惧を拭い去ることができずにいます。

 

生活する中で、不安を少しも持たない人はほとんどいないのではないかと思います。

 

先日報道された、キャスターの辛坊治郎氏の強迫神経症には、正直驚きました。

「あの辛坊さんが」と思ったのです。

TVでキャスターを務める様子からは、強迫神経症を患っていることを想像できませんでした。

 

辛坊さんのことから、「不安を持っていないように見える人でも不安と闘っているのだな」と思うと同時に、私自身も少々不安神経症気味であるため、辛坊さんの番組は今までと少し違った視点で見るようになりました。

 

不安で押しつぶされそうになったらいのちの電話を使う等、誰かに話しましょう。

声を発するだけであっても、少し気分が変わるかもしれないですよ。

 

トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメントをどうぞ