勘違いしている方も

昨日次の記事を読み、東京都医師会の尾崎治夫氏の言葉には逼迫した医療現場を思う気持ちが強く感じられました。

「8時までは動いていい」ではない 東京都医師会長、政府に「強いメッセージ」注文

 

記事には、尾崎氏が次のように指摘したと書かれていました。

(午後)8時の時短とか、8時以降の飲食外食とかの話がどうも大きくみなさんの頭に残っている。8時までは動いていいんじゃないか、というメッセージにどうも伝わっているということがあると思う。

 

そのうえで、次のように述べたと書かれていました。

お一人お一人が、人と人の接触を避ける。できるだけ避けることをやらない限り、私は、感染は収まらないと思う。『(一日中)なるべく不要な外出は避けましょう』という強力なメッセージに変えて、とにかくこの1か月をみなさんの力で頑張って乗り切りましょう、という強いメッセージを政府の方にも出してもらいたい。

 

私も、午後8時までなら良いと勘違いしている方がいることは感じていました。

 

尾崎氏が述べたことを重く受け止めるべきだと強く思います。

 

トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメントをどうぞ