ホーム
2019年1月20日(日)20時40分 ホーム
カテゴリー
最近の記事
漢方薬その他の情報
最近のコメント
サイト内検索
オンライン状況
20 人のユーザが現在オンラインです。 (19 人のユーザが My Blog を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 20

もっと...

2018年8月28日(火曜日)

ボランティアとしての心がけ

2歳の男児を発見して一躍有名人となった尾畑春夫さん、すごい人ですよね。

小心者でクヨクヨと考えてしまう私にとって、尾畑春夫さんのような生き方や考え方には頭が下がるばかりです。

 

昨日も尾畑さんの記事が目に留まりました。

2才児発見、尾畠春夫さんが説くボランティアとしての心がけ

 

記事には次のように書かれていました。

軽ワゴン車に食料や水、寝袋を積み込み、助ける側から一切、力を借りないことが信条だ。「自己完結するのが真のボランティアだ」と尾畠さんは語る。

「もちろん対価や物品、飲食、これらは一切いただきません。決して“してやる”ではなく、“させていただく”の気持ちで私は臨んでいます」

「私の収入は国民年金だけ。月に5万5000円です。お金がないなと思ったら、朝ご飯だけ食べて、昼と夜は食べない。それだけのことです」

 

数日前、TVで尾畑さんがボランティア先での食事のことを話しているのを見ましたが、朝はレトルトご飯を水でふやかしておかずは梅干し数個、お昼は塩飴10個、夜は朝と同じレトルトご飯と梅干でした。

そのような食事を摂りながら、ボランティアに精を出している尾畑さん。

 

記事には目に余るボランティアの事も書かれていました。尾畑さんは他のボランティアについて語ることはしないようで、以下は別のベテランボランティアが話したと記事にありました。

中には“ボランティアすれば就活に有利だから”といってスニーカーにTシャツといった軽装でやって来て倒れる若者や、夜になって『私の宿はどこですか?』と聞く人もいます。人に感謝されやすい、目立つ仕事だけをやりたがって、汚れ仕事を嫌がる。仲間うちで盛り上がって、がれきを前に笑顔で記念写真を撮る人もいました。

 

人の性と言いますか、目に余るボランティアの様子も、「やはり」と容易に察せられてしまいました

 

かけた情けは水に流せ、受けた恩は石に刻め

上記が尾畑さんの座右の銘だそうです。私も心しておこうと思いました。

 

2018年8月27日(月曜日)

悩む子供たちへのメッセージ

二日前に子供の自殺という投稿をしましたが、昨日は次の記事に目が留まりました。

親がいない、家がない、それよりも辛いこと~学校に行きたくないあなたへサヘル・ローズさんのメッセージ~

 

私はサヘル・ローズさんを知りませんでしたが、彼女の今までの壮絶な人生が記事に記されていました。

イラン・イラク戦争のあった1985年に、サヘルさんはイランで生まれました。多くの子どもたちや大人が家や家族を奪われていた時代でした。サヘルさんも4歳の時に居場所を失い児童養護施設に行くことになります。施設での日々はとても孤独なものでした。誰かの愛情をいつも求め、感情を失うこともたびたびあったそうです。

サヘルさんは元々の名前や生年月日はいまだにわかりません。サヘル・ローズという名前はまだ当時大学生だった引き取り手、養母のフローラさんが7歳のサヘルさんにつけてくれたお名前です 。

 

日本に来てからもいじめに遭い、自殺しようと考えた時に見た養母の様子から生きる希望を取り戻し、その後も続くいじめを乗り切って、高校から大学、そして声優の専門学校を卒業して、今のタレント・女優としての仕事に就くことになったことが書かれていました。

 

過酷な経験をしたサヘルさんが言った言葉として、次が書かれていました。

児童養護施設、虐待、ホームレス、親がいない、お腹が減ったなど様々なとても辛い経験をしたのですが、最も辛かったのは『友達に無視されたこと』でした。

 

記事には、サヘルさんから悩む子どもたちへのメッセージが載っていました。

生きづらさを感じている君へ。

居心地の悪さを感じているアナタへ。

大丈夫、何かをいきなり変える必要はない。

いま心が割れそうなら、

思いっきり泣き叫んでいい。

コップの中の水を捨ててしまっていい。

我慢をして自分を壊すより

自分の中でアナタに語りかけてくれている

小さな君自身を見つけてごらん。

泣きたい時は泣こう。

泣けばいい。思いっきり。

でもね、

ちゃんと最後は涙を拭いて空を見上げてごらん。

空って広いでしょう?

どこまでもどこまでも広い空。

それだけの人々が空の下にはいる。

つまり、人生は今が全てじゃない。

大逆転は何度でも起こせる。

大人になればなるほど人生は面白くなるものです。

中学時代は腐りきってる大人社会を睨んでいた私。

いまではあの時の痛みがいい財産になっています。

無駄な人生なんてない。

意味のない人なんていない。

みんな生まれてくる価値があって

みんな生きる権利を持っているんだ。

隣の芝生は、お隣のもの。

アナタは、

君は、

自分を信じてあげて前を見てごらん。

世の中にはまだ出会っていない

素敵な人で溢れてる。

まだ出会っていない奇跡の出会いを

ちゃんと掴みに行こう。

その一つがアナタと私の出会いかもしれないよ。

 

記事は次の文面で終わっていましたが、私も同じことを願わずにいられませんでした。

今年も夏休みが明けます。

どうかこの問題がいつかなくなることを心から願っています。

 

2018年8月26日(日曜日)

レタスに爪楊枝

数週間前、冷蔵庫の野菜室に入れてあったレタスの芯の部分に爪楊枝が刺してあるのに気づきました。

 

刺したのは主人しかいませんから理由を聞こうと思いつつ日が経ってしまい、それから何度かレタスを購入しましたが、その後のレタスには刺してなかったので、爪楊枝の件は忘れていたのですが、今朝、偶然に次のページが目に入りました。

【裏技】レタスの保存は「爪楊枝」を使うと1カ月以上長持ちしました!

 

レタスに爪楊枝の裏技は、主人はTVで見たのだと思います。

ただ、我が家の場合、季節にもよりますが、今の時期はレタスはそれほど日にちが経たないうちに食べてしまうので、主人も裏技の検証ができずにあきらめたのだと私は勝手に解釈しました

 

爪楊枝をレタスの芯に刺す理由について、上ページには次のように書かれていました。

なぜ爪楊枝を刺すと良いかというと、レタスの成長点は芯の部分にあり、そこを適度に破壊することでそれ以上の成長が止まり、シャキシャキの状態が長く保てるからだそうです。

 

そして、方法は

私は4本にしていますが、3本でもいいようです。まず1本を手でブスッと、無理なく刺せるところまで刺します。

とのことです。

 

寒い時期にはレタスを買っても食べずに何日も経ってしまうことがあるので、寒くなったら私が爪楊枝の裏技を試そうかと思います

 

2018年8月25日(土曜日)

子どもの自殺

夏休みも残りわずかとなる今の時期、私は毎年のように気になるのです。

それは、昨年も投稿しましたが、9月1日には子供の自殺が多いことです。

 

昨日も「もうすぐ9月1日だな」と思いながら子供関係の記事を読んでいたところ、次の記事が目に留まりました。

子どもの自殺、ピークは夏休み後半 直近10年「9月1日」から変化

 

上記事の冒頭に次が書かれていました。

子どもの自殺のピークは夏休み後半-。9月1日が自殺の多発日という内閣府のデータを基にして「夏休み明け自殺」への対策が各地で広がる中、自殺総合対策推進センター(東京)は「直近10年間の自殺者のピークは8月下旬にある」との調査結果を発表した。休み明けに特化せず、夏休み中からの対策強化を呼び掛けている。

 

記事を読んで私は「そうなのか」と思いましたが、記事に掲載されている自殺総合対策推進センター(東京)の調査の表を見ると、ピークが推移したといっても8月下旬と9月上旬の自殺者は他と比べて断トツなのがわかります。

今年もその時期が近づいています。

 

記事には「夏休み明けに合わせた子ども支援の取り組みが広がっている」と書かれていますから、支援の取り組みが功を奏すことを願いたいです。

 

2018年8月24日(金曜日)

泳法違反?

連日熱戦が繰り広げられているアジア大会での日本選手の活躍がすごいですね。

特に水泳のメダルラッシュには、2年後の東京オリンピックに向けての大きな希望が期待できるように思います。

 

昨夜もTVで水泳の競技を観戦していたのですが、女子の水泳50m平泳ぎ決勝が行われ、鈴木聡美選手が1着、寺村美穂選手が2着だったため、「金銀が日本選手!」と思ったのですが、寺村美穂選手は失格と発表されました。

 

失格の理由もアナウンスされなかったため、私は疑問のまま今朝を迎えたのですが、ネットで次のページを見つけました。

寺村美穂失格の理由はなぜ?原因やルールを調査!【アジア大会競泳女子平泳ぎ】

 

上ページには、Yahoo!知恵袋の回答が掲載されていました。

平泳ぎは飛び込んだ後、水面に出てくるまでの間にドルフィンキックが1回手を下に下ろす動作が1回と決まっていて
水面に出てくるまで平泳ぎをしてはいけない事になっています。
なので、寺村選手はドルフィンキックを2回やってしまったか
手を2回かいてしまったのではないかと思われます。

出典:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12195072062

 

上ページの筆者は、Yahoo!知恵袋回答者の考察は次ではないかと書いています。

*ドルフィンキックを2回やってしまった
*手を2回かいてしまった

 

確定ではないようですが、納得できる回答だと思いました。

上ページには競泳平泳ぎのルールも掲載されていましたが、ルールに反していたら失格を受け入れるしかないですね。

寺村美穂選手には、気持ちを切り替えて前進してほしいと思います。

 

競泳のルールには細かな決まりがあるということを、今回の失格で初めて知りました。

 

追記:投稿後、次の記事を知りました。

寺村美穂、2度キックの判定で失格で幻のワンツー

ルールでスタート時の「ドルフィンキックは1回」だが、2度キックしたと判定された

やはり、2度キックしたと判定されて失格となったのですね。

 


カレンダー
2019年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
メインメニュー
アーカイブ
ブログ内検索
人気記事リスト
Powered by Monosasi Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2010 XOOPS Cube Project