7月と8月の祝日移動

今年の7月と8月の祝日について、お持ちのカレンダーと異なることをご存じでしょうか。

実は私は全く知らなかったため、ビックリ仰天でした

2021年の祝日移動について | 首相官邸ホームページ
2021年の「海の日」は7月22日、「スポーツの日」は7月23日、「山の日」を8月8日に移動します。

上ページにありますように、祝日の移動は東京オリンピック・東京パラリンピック開催のための特例措置とのことです。

祝日が移動してもほとんど関係ない方もいらっしゃると思いますが、お子さんがいらっしゃるご家庭にとっては大きな影響があるのではないでしょうか。

特に保育園や幼稚園に通うお子さんがいらっしゃる親御さんたちにとって、お子さんたちが家にいるのといないのとでは生活に大変な違いが生じることと思います。

私の場合、4歳と2歳の孫たちの幼稚園と保育園が休みの日には娘が身動き取れず、私の仕事にも多少なりとも影響が出るため、祝日の移動はビックリでした

気になるのは、もしもオリンピックが中止になったとしたら、祝日は移動するのかしないのかということです。

気になってネット検索したところ、次の記事が目に留まりました。

海の日、スポーツの日、山の日の移動が確定 オリンピック中止ならどうなる?(前田恒彦) - Yahoo!ニュース
2020年12月28日に改正五輪特措法が施行され、2021年の「海の日」「スポーツの日」「山の日」の移動が確定した。では、このままオリンピックが中止になった場合、これらの祝日はどうなるか――。

東京オリンピック・東京パラリンピックの開催については近々結論が出るのではないかと思いますが、その際に祭日のこともはっきりするかもしれないですね。

タイトルとURLをコピーしました