食事摂取基準

昨年秋ごろからさっぱりした物に偏った食事になっていたのが原因だと思いますが、今年になって少し体重が落ちました。

それに加えて神経過敏になる状況ができてしまい、エネルギーの消耗も多くなっていたようで、今月上旬に更に体重が減ってしまいました。

私の体重は20年以上ほとんど変化しなかったため、カロリー等も気にせず食事をしていたのですが、このところの体重減少でさすがに何とかしなければとそれまでの食事のカロリー計算をしたところ、痩せて当たり前のカロリーしか摂取していなかったことがわかりました。

そこで、私の年齢と行動量等に合った食事摂取量を検索したところ、次のページから1日1850カロリー程度が必要とわかりました。

高齢者の食事摂取基準 | 健康長寿ネット
食事摂取基準とは、健康の保持・増進を図る上で摂取することが望ましいエネルギーと栄養素の量の基準を示すものです。高齢者は、低栄養予防のエネルギー補給やカルシウムの摂取も大切です。特に高齢者はたんぱく質が不足にならないように気を付けましょう。たんぱく質不足は低栄養を招きやすいため、1日3回の食事でたんぱく質豊富に含まれる肉...

そして10日ほど前から食事を改め、最低でも1850カロリーを摂るようにしました。

普通に考えると、私が太るには1850カロリーに上乗せしなければならないのですが、元々胃腸が弱いため、胃腸の負担にならないようにカロリーを増やす事が難しく、10日経って体重は減りはしないものの大きな変化はありません。

以前に次の投稿をしましたが、痩せすぎだと死亡リスクも高いですし、漢方薬と鍼灸も利用して摂取カロリーを増やすべく奮闘中です

タイトルとURLをコピーしました