AEDを女性に使う時

次の記事を読みました。

女性が倒れた! AED使用、ためらうかも…服を脱がせない方法も | ヨミドクター(読売新聞)
  Q  街でよく見かけるAED(自動体外式除細動器)が気になってるんだ。   ヨミドック  AEDは、心臓がけいれんして「心室細動」に陥った時に、心臓に電気ショックを与え、元のリズムに戻す機器です。心室細動は血液を全身に送れなくなる、いわば「心停止」。そのままだと数分で、脳や全身の細胞が死んでしまいます。   Q  ...

まずAEDについて、次のように書かれていました。

AEDは、心臓がけいれんして「心室細動」に陥った時に、心臓に電気ショックを与え、元のリズムに戻す機器です。心室細動は血液を全身に送れなくなる、いわば「心停止」。そのままだと数分で、脳や全身の細胞が死んでしまいます。

女性に使う場合については、次が書かれていました。

素肌に貼れていれば服を全て脱がせなくてよく、下着をずらしてパッドを貼る方法もあります。ブラジャーは外さなくても構いません。パッドの上から服や布をかけて肌を隠しても、AEDの機能には影響しません。

記事は次の文面で終わっていましたが、「いざという時は躊躇わずに行動しなければ」と思うと共に、特に男性に読んでいただきたい記事だと思いました。

心停止後は、電気ショックが1分遅れるごとに救命率が10%ずつ下がります。救命処置をためらってはいけません。完璧でなくても、「人が倒れたら、自分が目の前の命を救う」と、できるだけのことをしてください。

タイトルとURLをコピーしました